1: News茶畑がお送りします 2020/01/10(金) 18:23:25.15
ジェニファー・ロペスやマイケル・B・ジョーダンなど、多様性に富んだパートナー起用でも話題の「コーチ」。その2人と肩を並べる形で、Spring 2020グローバル広告キャンペーンにKoki,(コウキ)が登場する。撮影を担当したのは、世界的フォトグラファーのユルゲン・テラー(Juergen Teller)。

クリエイティブ・ディレクター、スチュアート・ヴィヴァースが進化させた“インクルージョン (包括性)”、“オプティミズム (前向きな姿勢)”、“オーセンティシティ (本物志向)” のスピリット。それを体現するアイコンとして選ばれたのが、日本だけでなくアジアでの活躍も目覚ましいモデル、作曲家のKoki,(コウキ)。

ニューヨークの観光名所、 ハイライン(High Line) で撮影されたビジュアルでは、新作バッグ を持ち、ニューヨーク出身のアーティスト、リチャード・バーンスタインの作品がプリントされたウェアを着用。

バッグ、レディ トゥ ウェアに加え、アイウェアのキャンペーンにも登場する。
ヘアを担当したのは、ギャリー・ギル(Gary Gill)。メイクはダイアン・ケンダル(Diane Kendal)が担当。

巨匠ユルゲン・テラーとのリラックスした撮影風景や動画も併せて公開された。

このキャンペーン起用について、Koki,(コウキ)は次のように述べている。
「コーチと仕事ができることをとても光栄に思っています。Spring キャンペーンでスチュアート・ヴィヴァースや彼のチームとコラボレートするという本当に素晴らしい経験をさせていただきました。皆さんにそれを見ていただけるのを今から待ちきれない思いでいます」

ELLE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00010000-elleonline-ent
no title

no title

no title


New Coach Bag: The Lora, As Seen on Kōki,
https://youtube.com/watch?v=vQ2jnWYhJMk


【Koki,(コウキ)、「コーチ」Spring 2020グローバル広告キャンペーンに大抜擢!】の続きを読む