GoTo

kuukou

1: News茶畑がお送りします 2020/07/20(月) 06:49:55.06 ● BE:844481327-PLT(13345)
朝日新聞社は18、19日に全国世論調査(電話)を実施した。政府の観光支援策「Go To トラベル」を22日から始めることに、74%が「反対」と答えた。
「賛成」は19%だった。開始時期や対象地域を決めるまでの安倍政権の一連の対応も「評価しない」が74%を占めた。

事業開始への賛否を男女別にみると、男性が賛成24%、反対70%に対し、女性は賛成14%、反対77%と反対が多かった。東京都民と東京への旅行が対象外となったが、東京都民は賛成21%、反対72%だった。

 安倍内閣の支持率は33%(前回6月調査は31%)で、不支持率は50%(同52%)だった。

 「Go To」に限らず、新型コロナウイルスを巡るこれまでの政府対応の評価も聞いた。「評価する」は32%で、6月調査の38%から下がった。「評価しない」は57%だった。

 感染拡大の防止に向けて、安倍晋三首相が指導力を「発揮している」と答えた人は24%で、「発揮していない」が66%だった。自民支持層でも「発揮していない」が47%で、「発揮している」は44%にとどまった。

https://www.asahi.com/articles/ASN7M6F97N7MUZPS001.html
no title

【GoTo開始、74%が「反対」 朝日新聞が電話調査 ← ソースがwwww】の続きを読む

norimono_character6_shinkansen

1: News茶畑がお送りします 2020/07/20(月) 02:39:29.78

Go To トラベル追加事項まとめ 7/19
・東京都居住者による旅行は対象外
・東京都内に宿泊する旅行も対象外
・急遽、対象外となった旅行のキャンセル依頼が相次ぐ
→予約済分のキャンセル料補償を検討へ(NEW)

NHK の討論番組で、自民党の岸田文雄政調会長は、
7 月 22 日から開始される需要喚起キャンペーン「Go To トラベルキャンペーン」の東京除外について、
キャンセル料金の補償を検討していると明らかにした。

Go To トラベルキャンペーンでは、旅行代金の 35% 割引を先行的に全国一律で実施すると発表。
その後、東京都で新型コロナウイルスの感染が拡大したことを受けて、
東京を対象外する方向に転換していた。

これにより、東京都在住者の旅行などが Go To トラベルキャンペーンの対象外となったほか、
東京対象外の発表を受けてキャンセルを行った場合、
旅行プランによってはキャンセル料が取られるなどの問題が発生していた。

「キャンセル料補償」により、Go To トラベルの対象とされた後に、
対象外となった東京都在住者による国内旅行や東京都内で宿泊する旅行などでキャンセル料が発生した場合、
補填の対象となるとみられる。補償の詳細はまだ明らかにはなっていない。

【速報】Go To トラベルで東京都民等へ「キャンセル料補償」を検討 予約取り消し多数に歯止めへ
民泊・ホテルテックメディア Airstair 2020.07.19
https://airstair.jp/go-to-cancel/
【【GoToトラブル】GoTo トラベルで東京都民等へ「キャンセル料補償」を検討 予約取り消し多数に歯止めへ】の続きを読む

norimono_character6_shinkansen

1: News茶畑がお送りします 2020/07/17(金) 19:53:31.51 ● BE:271912485-2BP(2000)
 緊急事態宣言などにより、今年5月の宿泊費支出は前年同月比97.6%減少(総務省「家計調査」)するなど、観光業界は厳しい状況に置かれている。
エコノミストの鈴木卓実氏は「収益がなければ緊急貸付が返済できなくなり、地銀・信金の経営にも悪影響を及ぼす」と指摘する。
また、休業や外出自粛で疲弊した地方経済の活性化に期待を寄せる自治体の首長からは「ぜひ成功させたい」(岡山県の伊原木知事)、「コロナ禍でも稼がないといけない。工夫しながらやっていくしかない」(和歌山県の仁坂吉伸知事)といった声も上がっている。

「今やらなければ旅行業界の解雇が一気に進む」「来週には中止が決まるのではないか」“Go To キャンペーン”の是非めぐって激論

https://news.yahoo.co.jp/articles/10ae652c73c201d807ced64e4bda3b348db04128

【国交省「今GoToをやらなければ観光業は解雇と倒産の嵐。ええんか?」】の続きを読む

norimono_character6_shinkansen

1: News茶畑がお送りします 2020/07/15(水) 10:53:49.91
政府は観光支援策「Go To トラベル」のあり方について、
16日にも開かれる政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会で、専門家から意見を聞く方針だ。

新型コロナの感染が拡大するなかで22日から実施することに、地方自治体などから異論が出ていることを考慮したという。
首相官邸の幹部が明らかにした。

官邸幹部は「専門家の意見を聞いて大丈夫なら予定通りやればいい。ただ、無条件でやることは考えにくい」と指摘。
感染状況の推移や専門家の見解などに応じ、何らかの見直しもあり得るとの考えを示した。
https://www.asahi.com/articles/ASN7H34QQN7GUTFK02R.html

【【いまさら?】GoTo 政府が専門家の意見聴取へ】の続きを読む

message_kansensyou_business

1: News茶畑がお送りします 2020/07/13(月) 22:39:24.74
青森県むつ市の宮下宗一郎市長は13日、市の新型コロナウイルス感染症対策本部で、政府が予定する「Go To キャンペーン」の観光割引に関し、「キャンペーンによって感染拡大に歯止めがかからなくなれば、これこそ政府による人災だ」と憂慮した。市は、観光割引が始まり、4連休もある今月下旬に向け、市の観光関連施設などを再び閉鎖する方向で検討に入った。

 政府による一連のキャンペーンのうち、観光割引を行う「Go To トラベル」は観光業界の支援策に位置づけられている。22日以降の旅行が対象となる。

 宮下市長は「感染は、人がウイルスを運んで拡大する。リスクの高い地域から人が来ることを推進すれば、確実に(感染者が)発生する。今までの我慢が全部水泡に帰す」と危機感を示した。加えて「命があって健康であれば、経済を回す方法はいくらでもある。国や県がどういうキャンペーンをやろうが、むつ市は市民を守る責務がある」と話した。

 市は市施設のうち、3密が避けられなかったり、市外からの利用が見込まれるような施設について、4月中旬ごろから順次、最長で6月末まで閉鎖していた。再閉鎖する施設は、今後の感染状況などから判断する。

2020年7月13日更新
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/379617

【【正論】「GoToで感染なら人災」むつ市長憂慮】の続きを読む

このページのトップヘ