都知事選

senkyo_keijiban_poster

1: News茶畑がお送りします 2020/06/27(土) 23:08:02.64
都知事選(7月5日投開票)で、現職の小池百合子氏(67)、宇都宮健児氏(73)、山本太郎氏(45)、小野泰輔氏(46)の主要候補者4人が27日、オンライン討論会に出席した。1時間20分行われた討論会では、小池氏と山本氏が20分遅れで参加した。

討論会の中では候補者同士の直接質問タイムも設けられ、宇都宮氏が小池氏に、「豊洲移転は良かったのか、さらに『豊洲を生かす、築地を守る』の『築地を守る』はどうなっているのか」と質問した。

小池氏は「これからも豊洲市場がより活発になるように、都としても応援していくのは言うまでもない」とした。築地については「守る、ということも当然のことで、引き続き行ってまいります」と話した。

また、小池氏は東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの中止を公約に盛り込む候補者がいる中で「そもそもの原則として、大会中止の権限はIOC(=国際オリンピック委員会)にあります。ホストシティーにはございません」と、暗にくぎを刺す場面もあった。また「仮に無観客開催、どうかなあとは思うんですが、それによる経済効果、その後の波及効果等なども考えていく必要もある」と話すなど、コロナ対策の観点から、無観客試合を行った場合の試算の必要性を打ち出した。

18日に告示された東京都知事選(7月5日投開票)に立候補の届け出をした候補者は22人。立候補者は以下の通り。

れいわ新選組代表の山本太郎氏(45)、現職の小池百合子氏(67)、幸福実現党広報本部長の七海ひろこ氏(35)、元日弁連会長の宇都宮健児氏(73)、政治団体代表の桜井誠氏(48)、介護職員の込山洋氏(46)、元熊本県副知事の小野泰輔氏(46)、先物トレーダーの竹本秀之氏(64)、歌手の西本誠氏(33)、会社社長の関口安弘氏(68)、NPO法人代表の押越清悦氏(61)、音楽家の服部修氏(46=NHKから国民を守る党推薦)、NHKから国民を守る党党首の立花孝志氏(52=N国推薦)、マネジメント業の斉藤健一郎氏(39=N推)、自営業の後藤輝樹氏(37)、作家の沢紫臣氏(44)、イベントプロデューサーの市川浩司氏(58)、フリージャーナリストの石井均氏(55)、薬剤師の長沢育弘氏(34)、元会社員の牛尾和恵氏(33)政治団体代表の平塚正幸氏(38)、元派遣社員の内藤久遠氏(63)。

日刊スポーツ 2020年6月27日19時42分
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202006270000861.html

【小池知事「権限ない」五輪中止を公約の候補者にクギ】の続きを読む

senkyo_bako

1: News茶畑がお送りします 2020/06/27(土) 18:51:04.19
毎日新聞は27日、東京都知事選(7月5日投開票)についてインターネット調査を実施し、情勢を探った。

現職の小池百合子氏が優勢。大きく引き離されて、れいわ新選組代表の山本太郎氏、日本維新の会が推薦する小野泰輔氏、立憲民主・共産・社民各党の支援を受ける宇都宮健児氏が2番手を競る展開となっている。

都知事選には4氏のほか、NHKから国民を守る党党首の立花孝志氏ら18人が立候補。
投票先を答えない人が2割以上おり、情勢が変化する可能性もある。

調査対象者はNTTドコモ・プレミアパネルの都内在住者から無作為に抽出し、566人が回答。
56%が「必ず投票に行く」、25%が「たぶん投票に行く」と答えた。「もう投票に行った」は4%だった。

小池氏は事実上の支援を受ける自民党支持層の約7割、公明党支持層の9割近くを固め、無党派層の約半数にも浸透。
立憲民主党や日本維新の会の支持層も半数前後が小池氏に流れており、野党系候補は支援を受ける政党の支持層を固め切れていない。

調査では、4年間の小池都政の評価も尋ねた。「ある程度」(61%)と「大いに」(12%)を合わせて73%が「評価する」と回答。

前回の都知事選で小池氏に投票したと答えた人の約7割が今回も小池氏を支持している。
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20200627/k00/00m/010/149000c

【【都知事選情勢調査】 小池氏が優勢、他候補大きく引き離す ← 都民以外がディスって大騒ぎwwww】の続きを読む

senkyo_bako

1: News茶畑がお送りします 2020/06/15(月) 15:01:33.33
れいわ新選組の山本太郎代表は15日、任期満了に伴う東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)に「立候補いたします」と表明した。国会内で記者会見し、明らかにした。
会見で山本氏は、新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京五輪・パラリンピックの中止や、全都民に10万円を給付する15兆円規模の新型コロナウイルス対策などを公約に掲げた。

れいわ新選組・山本太郎氏、都知事選に出馬表明 全都民に10万円を公約
https://www.tokyo-np.co.jp/article/35576
【れいわ・山本太郎代表、都知事選に出馬表明 全都民への10万円給付公約 ← 都民じゃないやつらが大騒ぎwwwww】の続きを読む

senkyo_car

1: News茶畑がお送りします 2020/06/14(日) 19:13:56.80
 立憲民主、共産、社民の野党3党は14日、東京・JR新宿駅前で、東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)に立候補を表明している無所属の宇都宮健児氏を応援する街頭演説を行った。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言が、5月25日に全都道府県で解除された後で初の大型選挙となり、各党は自粛していた街頭演説などを徐々に「解禁」する。

 街頭演説したのは、立憲民主党の蓮舫副代表、共産党の田村智子政策委員長、社民党の福島瑞穂党首ら。コロナ対策でマスクやフェースシールドを着用し、聴衆には密集を避けるよう呼びかけた。一般有権者へ事前の開催告知もしなかったため、雨の中で立ち止まって聞く聴衆はまばらだった。(以下有料版で、残り450文字)

毎日新聞 2020年6月14日 18時56分(最終更新 6月14日 18時56分)
https://mainichi.jp/senkyo/article/20200614/k00/00m/010/132000c

【【有害野党】3野党、都知事選の街頭演説解禁 告知なく聴衆まばら ← 告知しても聴衆まばらだろwww】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/06/02(火) 22:13:43.12
立憲民主党は、任期満了に伴う東京都知事選で、立候補を表明している元日弁連会長宇都宮健児氏(73)を支援する方針を固めた。週内にも発表する。関係者が2日、明らかにした。

2020/6/2 22:06 (JST)
https://this.kiji.is/640537438221665377?c=39550187727945729
building_tokyo_tochou

関連
【特定野党】立憲民主党・蓮舫さん、渋谷押さえ込み動画投稿のクルド人さんと3/27に記念撮影していた←どういうことなんだろうねぇ…

【特定野党】立憲民主党・杉並区議ひわき岳さん、アメリカでテロ認定された組織ANTIFA主導のデモに参加してしまう

【【都知事選】立憲、都知事選で宇都宮氏支援へ ← 野党第一党が全力で共産支援かwww】の続きを読む

このページのトップヘ