緊急事態宣言

1: News茶畑がお送りします 2020/04/30(木) 06:45:13.63
政府は5月6日に期限を迎える新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を延長する方針を固めた。全国を対象にして1カ月程度延ばす案を軸に調整する。1日に開く専門家会議の意見や状況を見極めたうえで最終判断する。

安倍晋三首相は4月29日の参院予算委員会で緊急事態宣言を巡り「5月6日にこれで終わったかどうかについては依然厳しい状況が続いている」との認識を示した

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58626910Z20C20A4MM8000/
2020/4/29 22:20日本経済新聞 電子版

virus_lockdown_city

【政府、緊急事態宣言延長へ調整、全国対象に1カ月程度 ← 1カ月はつらすぎる・・・】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/04/29(水) 11:05:52.04
東京都の小池百合子知事は、緊急事態宣言の期間について「宣言の延長をお願いしたい」と話しました。

東京都・小池百合子知事:「緊急事態宣言については、東京の場合はまだまだ厳しい状況。この宣言延長ということはお願いしたいと思う」
 
緊急事態宣言は来月6日が期限になっていますが、東京都内では新たな感染者が一日あたりで100人を超える日も多く、これまでに4000人以上の感染が確認されています。29日朝から行われている全国知事会のウェブ会議でも一部の地域で緊急事態宣言を解除した場合、都道府県をまたいだ人の移動が起こる恐れがあるとして、全国を対象に宣言の延長を国に対して求める提言案について協議が行われています。

2020/04/29 11:56
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000182873.html
jitakutaiki_stayhome

【小池さん延長はいりましたぁーwww】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/04/28(火) 10:12:44.78
 安倍晋三首相は28日午前、衆議院予算委員会で新型コロナウイルス対策としての政府の「緊急事態宣言」について「『緊急事態』を早期に収束に向かわせるには、今がもっとも大切な時期」との見方を示した。自民党の岸田文雄政調会長への答弁。

 新型コロナウイルスに対応する補正予算案を審議する予算委員会で基本的質疑の1番手で質疑に立った岸田政調会長は、安倍首相に何を重視して感染対策に取り組んできたか、「緊急事態宣言」の延長や解除をどう考えるか、についてただした。

 安倍首相は「まずは一人でも多くの命を救い守り抜いていくこと。そのためには重症化を防ぐことに最重点を置いてきた。現在、日本では爆発的な感染拡大には至っていない。欧米と比べれば、死者の数は抑えられている」との認識を示した上で、「地方への感染拡大が見られている。この闘いは長期戦を覚悟する必要がある」と強調。「この『緊急事態』を早期に収束に向かわせるには、今がもっとも大切な時期。国民に行動の自粛を強くお願いしている。大変な協力に感謝したい」と述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7e2aa5cc02db2f4185743f05f485f2168d954301
fight_virus_woman

【【正論】安倍首相「欧米と比べれば、死者の数は抑えられている」 ← パヨさん、イライラwww】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/04/16(木) 20:34:41.25 ● BE:969416932-2BP(2000)
安倍総理は16日夜、新たに40道府県に対して緊急事態宣言を発令した。期間はすでに対象となっている東京都など7都府県と同じ5月6日まで。

 さらに北海道、茨城、石川、岐阜、愛知、京都の6道府県と7都府県と併せて「特定警戒都道府県」に指定、ゴールデンウィークに向けて地域の移動を極力抑えること、大規模イベントを呼び込まないようにすること、圏外への移動を控えることを呼びかけるよう要請する。(ANNニュース)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-00010027-abema-soci
kansen_yobou6_uchi

【安倍総理が全国に緊急事態宣言を発令、13都道府県は「特定警戒都道府県」に】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/04/11(土) 10:08:24.37 ● BE:887141976-PLT(16001)
8日に出された緊急事態宣、そして本日小池百合子都知事から出された休業要請では居酒屋など飲食店については営業時間を午前5時から20時まで、酒の提供時間を19時までと求める方針を決めた。
それを受けて飲食店、特に接客を行う店は大きな打撃を受けているのではないか。
居酒屋だけではなく、酒も提供する秋葉原のメイドカフェに取材を申し込みその様子をうかがった。

協力頂いたのは「メイドカフェ バー ハートオブハーツ」というメイドカフェ。ここは昨年の台風19号の際に話題となった店舗で台風の中客引きさせられているという誤ったTwitterが拡散してしまったのだ。実際は客引きではなく、店を避難所として解放し、帰宅できずに困っている人を誘導していたのだ。それを見た人が「客引きしている」と勘違いしてTwitterに投稿し拡散。

話は逸れたがそんな秋葉原に店舗を持つ「メイドカフェ バー ハートオブハーツ」に行ってみた。メイドさんのちゃっぴーさんに話を訊いたところ、客が減りだしたのは2月頃からだという。その理由としては外国の方の来店が多かったのが理由で、3月になってからは新規の客が来なくなったと語る。ただリピーターの客が来てくれるのでなんとかやっていける状況だが、4月8日からの緊急事態宣言、そして休業要請で時短営業している状況だという。取材を行った10日は16時から21時と極端な時短営業となる(本来の営業時間は11時~24時)。

ちゃっぴーさんは続けて「秋葉原って地方から来られる方が多いんですけど、今は東京に来てくれない。メイドさんの出勤状況については店側も強制することが出来ずスタッフとスタッフのご家族の健康を考えないといけないですし、逆に店がないと困るスタッフもいるので一人一人話を訊いて相談しています」と客足が減っただけでなく、女性の出勤にも変化が出たことについて語った。

この日の客は私を含まず3名で、全員リピーター。金曜日の夕方なので本来は凄い繁盛しているが、お世辞にも繁盛している状況ではない。しかし今を乗り切るために対策をして乗り切っているという。

お客さんが入店時には徹底した除菌と体温チェックを行い入店となる。またメイドさんもできる限りマスクを着用しての接客となるほか、窓を開けて換気も徹底して行っているようだ。こんな状況だがメイドさんは振るまいいつも通りの明るく店内だった。


※全部の画像は記事参照
https://gogotsu.com/archives/56601
no title

no title

no title

no title

no title

no title


【緊急事態宣言で秋葉原はどうなった? メイドカフェは時短営業で客足は減るも明るく接客】の続きを読む

このページのトップヘ