禁止

pose_ng_woman

1: News茶畑がお送りします 2020/09/19(土) 05:47:35.78 ● BE:789862737-2BP(2000)
アメリカのトランプ政権は、中国企業が提供するアプリ、「TikTok」と(てぃっくとっく)「ウィーチャット」について、今月20日から、アメリカ国内での新規のダウンロードや更新を禁止すると発表しました。

アメリカ商務省は、18日、トランプ大統領が先月出した大統領令に基づき、動画共有アプリのTikTokと、SNSのウィーチャットのアメリカ国内での新規のダウンロードや更新を今月20日から禁止すると発表しました。

利用者の個人情報が中国政府に悪用されるおそれがあるためだとしていて、ロス商務長官は声明で「中国が悪意をもってアメリカ国民のデータを収集しないよう、重要な措置をとる」と強調しました。

米商務省 TikTokなど中国企業開発アプリ 20日から配信など禁止

2020年9月19日 4時37分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200918/k10012626081000.html

【【悲報】 中国完全終了、米国でTikTokなど中国アプリがダウンロード禁止、更新もアウトへ】の続きを読む

shopping_tsuuhan_trouble_kikai_man

1: News茶畑がお送りします 2020/09/08(火) 09:00:40.09
「Huawei P30 Pro」「Xperia 1」「AQUOS zero2」などの有名メーカー製スマホが破格で買えるなどして一部で話題となっていましたが、健全な競争を掲げてスマホ本体の割引を徹底して規制してきた総務省が、さらに締め付けを厳しくします。詳細は以下から。


◆スマホを捨て値で売れなくなる総務省のガイドライン改正
まず見てもらいたいのが、総務省が9月11日(金)までパブリックコメントを受け付けている「電気通信事業法第27条の3等の運用に関するガイドライン」の改正案。

「不当な価格設定への対処」という項目にあった「なお、会計上減損処理をした端末については、減損処理後の残存価値を元に調達価格を算定することができる。当該算定を行うに当たっては、当該算定を行うこと、当該算定の内容及び当該算定の対象となる端末の台数を客観的に示すことができる関係書類を総務省に提出することを要する」という文章が丸ごと削除されてます。


Buzzap!編集部で総務省に確認してみたところ、これは「従来であれば10万円の価値があるスマホを携帯電話会社が『2万円の価値しかない』と減損処理すれば2万円で売ることができたのが、ガイドライン改正後はできなくなる」という意味。

つまり、「型落ち」や「不人気」を理由にスマホを捨て値で在庫処分できなくなるわけです。

総務省によると今後そのような値下げができるのは「他社に帰すべき外的要因」がある時だけ。しかしこれは製品自体の不具合などを指しており、時間経過による端末の経済的価値低下(=型落ち)や販売実績が当初の見込みを下回った場合(=不人気)は含まれません。


◆Androidが圧倒的に不利、iPhoneが有利になる側面も
そしてもう一つ確認しておきたいのが、総務省が別途定めるスマホ値引きの上限。

メーカーが製造を続けている機種であれば、最終調達日から24ヶ月間が経過すれば半額で売ることができ、製造を終えた機種であれば最終調達日から12ヶ月間が経過すれば半額、24ヶ月が経過すると8割引で売ることができます。


これは2016年発売のiPhone 7が今なお現役でワイモバイルやUQ mobileから販売されるなど、製品のライフサイクルが長いiPhoneに有利に働き、ライフサイクルが比較的短いAndroidスマホに不利に働くとみられます。

「型落ち」「不人気」を理由に捨て値で処分できなくなるため、携帯電話会社がより一層「売れるスマホ」しか調達しなくなることも懸念される総務省のガイドライン改正。auが提示してきたようなデザイン性に富んだ機種や、ユニークな試みを取り入れた機種などの開発をさらに難しくする内容です。

ちなみに総務省に確認したところ、これらの規制はあくまで「携帯電話会社が取り扱うスマホ」に対するもので、メーカー各社がSIMフリーで販売するものについては対象外とのこと。

続きはソース
https://buzzap.jp/news/20200907-soumu-guideline-stock-old-smartphone-no-price-down/

【【悲報】総務省「不人気・型落ちスマホの投げ売り」を禁止に】の続きを読む

food_zei4_gaisyoku


1: News茶畑がお送りします 2020/07/27(月) 18:20:10.38
香港政府は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、29日から飲食店やフードコートでの食事を全面的に禁止すると発表した。

公の場で集まれる人数を2人までに制限し、マスク着用も義務付ける。

香港政府ナンバー2の張建宗・政務官は記者会見で「感染状況は深刻で、多くの感染源が不明だ。大規模な流行に発展する可能性がある」と述べた。

香港は7月に入って市中感染が広がり、連日100人を超える感染者が確認されている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61951630X20C20A7FF8000/


【【悲報】外食、全面禁止】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/06/06(土) 17:20:01.20
職場での「ホモネタ」が法律で禁止に
職場でのゲイいじり、いわゆる「ホモネタ」や、本人の同意なくセクシュアリティを暴露する「アウティング」等が法律で禁止となった。

これは先日施行された『パワハラ防止法』によるもので、大企業は6月1日より、中小企業は2022年4月から義務付けられる。



「パワハラ防止法」とは?

そもそも今回施行された「パワハラ防止法」とは何だろうか?

パワハラにあたる定義は3つだ。

・優越的な関係を背景とした言動

・業務上必要かつ相当な範囲を超えたもの

・労働者の就業環境が害されるもの

定義のもと、具体的な行動は6種類ある。

1. 身体的な攻撃

2. 精神的な攻撃

3. 人間関係からの切り離し

4. 過大な要求

5. 過小な要求

6. 個の侵害

一般的にパワハラと聞いて思いうかぶのは「上司から部下への高圧的な態度」だが、今回はLGBTもカバーされているのが特徴。

たとえば、「6. 個の侵害」でいうと、セクシュアリティなど個人情報をバラす「アウティング」はもちろん、「2. 精神的な攻撃」という意味では、職場や飲み会でのホモネタなどもNG。

職場に関する法律の中で、はじめてLGBTも配慮されている点が画期的だ。

罰則はないものの、意識はかえるには効果大

よくある”職場のホモネタ” というと、例えば以下。

・「お前ホモみたいだな」

・「オカマっぽくて気持ち悪い」

・「ねぇねぇ、〇〇さんゲイなんだって」

・「〇〇さん結婚しないの?もしやゲイ…笑」

これまでは道徳的にダメだといわれていたものが、今回の法律により明確に規制される。

もし違反した場合は罰則はないが、企業側がその改善を怠った場合、労働局から指導をうける可能性がある。

「どうせ罰則ないなら変わらないじゃないか…」そういう声も聞こえてきそうだが、思い返せば1999年、2007年に施行された「職場内のセクハラ防止」により、おおくの人の間で「セクハラはよくないよね」「そういう発言は控えよう」という認識が広まった。

罰則はないものの、人々の意識を変える効果はおおいに期待できる。

今回の法律により、誰もが職場内で偏見・差別されることなく、のびのびと働けることを願うばかりだ。

https://genxy-net.com/post_theme04/20621l/
okama_newhalf

【職場や飲み会での「ホモネタ」全面禁止に 今月から施行「結婚しないの?ゲイ?」→違法www】の続きを読む

cooking_camp_bbq_kinshi_mark

1: News茶畑がお送りします 2020/05/10(日) 06:58:54.78
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、大型連休(2~6日)も人々が移動自粛を求められる中、兵庫県三田市民の上水源「青野ダム」周辺の公園では、市が期間中に禁じたバーベキューなどを楽しむ姿が見られた。
市は少なくとも8組を確認して注意したとするが、普段から禁止しているキャンプをするグループもあり、ごみを放置したり、湖に用を足したりする人もいて、モラルの低さにあきれ顔だ。
(門田晋一)

5日午後10時ごろ、湖面にたき火やランタンの明かりが揺れ、笑い声がこだました。
加茂山第2公園ではテントを張った5、6人の男性らがたき火台を囲んでいた。
声を掛けると、一人は「夕方に(市の職員から)バーベキューは禁止と言われた」と悪びれることなく言い、「取材はいいので、どっかに行ってください」と言葉を遮った。

別の男女3人は「禁止になっているとは知らなかった」とし、他の客がたき火をしているのを見て利用できると思ったという。
市内から来た20代男性は「誰にも迷惑を掛けないなら許されると思う」と話した。

後日には、公園のあちこちに使い終わった木炭やごみが捨てられていた。

     ◇

そもそも青野ダム周辺では、夜に公園でたき火をする人が後を絶たず、「火事が怖い」との市民の声を受け、市が2016年夏から市内すべての公園でキャンプ(テント泊)を禁止にしたという経緯がある。

炭は不法投棄になるため、市は放置せずに持ち帰るよう呼び掛ける。
熱を持ったままだと子どもがやけどをしたり、火災につながったりしかねない。
分解されにくいために土に返らず、周辺の植物環境に影響を及ぼす可能性もある。

また、市民の上水源として1988年に完成した同ダムに放尿する人も。
担当者は「浄化して上水道にしているので大きな問題にはならないが、あきれてものが言えない」と嘆いた。

市は今月31日までダム周辺の公園でバーベキューや火気の使用禁止を延長し、駐車場の閉鎖も続ける。
密集状態が目立つ場合は、周辺道路で車両の乗り入れ規制も検討するとしている。

利用者のマナー問題から利用が制限されたアウトドアの名所は全国であり、猪名川町の自然体験施設「大野アルプスランド」も無料キャンプ場でごみの放置が相次いだとして、19年1月から一時閉鎖している。

写真:新型コロナの影響で禁止されているたき火を楽しむキャンプ客
no title

写真:湖畔に捨てられた木炭や木材
no title


以下ソース:神戸新聞 2020/5/10 05:30
https://www.kobe-np.co.jp/news/sanda/202005/0013330606.shtml

【「迷惑かからないなら許される」禁止のバーベキュー相次ぐ青野ダム周辺 ごみを放置、ダムに放尿】の続きを読む

このページのトップヘ