白石麻衣

1: News茶畑がお送りします 2020/01/09(木) 10:36:58.53
アサヒビール株式会社は、ビール飲用価値の再発見と特別な飲用体験を演出するため、桜の季節に合わせた春限定『アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ』を全国で発売。
2020年の春限定スペシャルパッケージ発売にあたっては、20歳代~30歳代の若年層に特化した広告活動を展開。

広告キャラクターには、若年層を中心に人気のアイドルグループ乃木坂46メンバーの白石麻衣、秋元真夏、新内眞衣、中田花奈の4名を起用。

テレビCMやWEB専用動画など幅広い広告チャネルを通じて、春の花見シーズンにおける「スーパードライ」の特別な飲用体験の提案する。 
さらに、広告活動と連動して、広告キャラクターの4名が出演するスペシャルイベントへの招待チケットなどが当たる「“ビールがうまい!瞬間を実感!キャンペーン”」も実施される。

『アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ』は、鮮やかなピンク色をベースに満開の桜の花を缶体およびラベルにデザインした春限定商品。
日本の春を象徴する桜の花のデザインを大胆に配し、季節感と特別感を演出する。
中味は通常の『アサヒスーパードライ』と同様だ。
缶350ml・缶500mlは2020年2月12日(水)に期間限定で発売。
びん3商品(小びん、中びん、大びん)は、2020年2月14日(金)と3月13日(金)の2回に分けて完全予約受注制で発売する。
アサヒビールは、「スーパードライ」のブランドメッセージ「ビールがうまい。この瞬間がたまらない。」に沿った様々な取り組みを展開することで、ビール需要の活性化を目指す。

http://universal-press.jp/news/2814

乃木坂46白石麻衣、秋元真夏、新内眞衣、中田花奈が春限定『アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ』広告キャラクターに起用決定!
no title


乃木坂46 白石麻衣
no title

no title


秋元真夏
no title

no title


新内眞衣
no title

no title


中田花奈
no title

no title

【乃木坂46白石麻衣、秋元真夏、新内眞衣、中田花奈が『アサヒスーパードライ』広告キャラクターに起用決定!】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/01/07(火) 10:32:17.80
乃木坂46白石麻衣(27)が、3月25日発売の25枚目シングルの活動をもってグループから卒業することが6日、分かった。

   ◇   ◇   ◇

白石は同期や後輩たちの見習うべきかがみとして、グループ全体に好影響を与え続けた。

アイドル界ではもちろん、芸能界でも指折りの美貌。周囲の男性が放っておくわけがない。
ある番組で共演したタレントに、しつこく連絡先を聞かれたこともあった。

ある企業の経営者に、何度もデートや食事に誘われたこともあった。

それでも8年間、ノースキャンダルを貫いた。
もともと人見知りということもあるが、アイドルとしての高いプロ意識から、
テレビ番組でも収録以外で共演者と絡むことはほとんどなかった。徹底していた。

絶対的エースの白石をはじめ、キャプテン秋元真夏や生田絵梨花らが中心メンバーとして存在することで、
グループの雰囲気は引き締まっている。

若手メンバーにスキャンダルがほとんどないのも、白石たち1期生のプロ意識の高さを間近で見ているからだろう。
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202001060000573.html
no title

【【乃木坂46】 男に何度も口説かれても「プロ」貫いた白石麻衣】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/01/07(火) 05:00:32.78 ● BE:989972537-2BP(2000)
乃木坂46白石麻衣(27)が、3月25日発売の25枚目シングルの活動をもってグループから卒業することが6日、分かった。都内で日刊スポーツなどの取材に応じた。

乃木坂46を初期から支え、常に先陣を切って仕事を開拓してきた絶対的エース。アイドル界を席巻する「坂道」グループの礎を作った“坂道レジェンド”の1人が、新たな道へはばたく。

白石は、メンバーたちに卒業を伝えた直後に、取材に応じた。曇りのない表情で、卒業に至った経緯を明かした。18年頃から卒業を意識し、昨夏に決心がついたという。「私も27歳になって、次は外から乃木坂を見守っていきたいという思いが強くなりました」。後輩も増え、グループも大きくなった。「4期生まで含めて頼もしく成長してくれたので、今なら卒業のタイミングかなと思って決めました」と笑顔で心境を明かした。

11年8月、音楽系の専門学校の講師から勧められ乃木坂46の1期生オーディションに応募し、合格。「AKB48の公式ライバル」としてのグループ結成。当時は不安が大きかった。デビュー年の12年に北海道で握手会を開いた際には、ほとんどファンが訪れなかった。街中で「AKB?」と言われることも多かった。

「デビュー前後はグループ名も知られてない状態だったので、地方でティッシュ配りとかキャンペーンもさせていただきました。苦労しましたし、生活にも慣れなくて最初の1、2年は何回も辞めたいって思いました。でも、ファンの方やメンバーのおかげで頑張ろうという気持ちになれました。気付いたら8年半がたっていました」

グループでいつも先陣を切っていた。ソログラビア、ソロ写真集、ファッション誌専属モデル、テレビ番組ソロレギュラーMCなど、多くの分野で「グループ初」の開拓者となった。「私の力とかじゃなくて、みんなの実力です」と謙遜するが、「グループの外に出てのお仕事は、自分のため以上に、グループにどうつなげていくかを考えていました」と振り返る。

卒業ライブの場所や時期などは検討中。卒業後は女優業やモデル業などを続けていくという。18年の出演テレビCM会社数ランキングは女性タレント1位。文字通りグループの顔が卒業するが、白石は「乃木坂はまだ大きくなれると思います。なれますっ!」と言い切る。

白石麻衣が乃木坂卒業!「私も27歳」3月発売曲で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-01060683-nksports-ent

白石麻衣
no title

【【悲報】白石麻衣(27歳)、乃木坂46を卒業!】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2019/12/26(木) 21:05:01.86
アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さんが、12月26日発売の女性ファッション誌「MORE(モア)」(集英社)2月号の表紙と誌面に登場した。
表紙では、モノトーンのブラウスを身にまといクールな表情を見せ、誌面では、ボブ風ヘアにベレー帽、チェックのジャケットを肩掛けしたガーリーな冬コーデを着こなしている。

乃木坂46白石麻衣 ボブ風ヘア&ベレー帽姿が可愛すぎる! 美肌輝くアップショットも 透明感にうっとり…

白石さんは「『可愛い×キレイ』美容」と題した特集で、20代前半からトライ&エラーをして、たどり着いたという自らの美容の基本を語っており、可愛いとキレイの理想のバランスやメークでいちばん気合を入れるパーツ、「まいやん肌」を作るベースメークの方程式などを明かした。

また、2020年に挑戦したいのは「ヘアチェンジ」と言い、「誌面で披露したボブ風アレンジがかなりツボで、ボブにトライしてみたいなって本気で思いました。学生時代、ソフトボールをしていた頃はベリーショートだったんですが、デビューしてからはずっとロング。そろそろイメチェンしどきかも」と願望を語っている。

同号には、このほか同誌初の企画「MORE エンタメアワード」を受賞した田中圭さんや横浜流星さんが登場。
アジア発の9人組ガールズグループ「TWICE(トゥワイス)」らも登場している。
通常版と増刊があり、通常版には、ボディーケアブランド「SABON(サボン)」の 「リボンハンドルつきスリムバニティー」が付く。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191226-00000001-maikirei-ent

白石麻衣 ボブ風ヘア&ベレー帽姿が可愛すぎる!
no title

可愛いとキレイを両立「白石麻衣Beauty」
no title

『MORE』2月号通常版 白石麻衣
no title

増刊
no title


乃木坂46 白石麻衣
no title

no title

no title

【【乃木坂46】白石麻衣、ボブに“イメチェン” 美肌輝くアップショットも 透明感にうっとり】の続きを読む

このページのトップヘ