死者数

sick_netsu

1: News茶畑がお送りします 2020/08/25(火) 10:19:10.11 BE:618588461-PLT(35669)
ロイターの集計によると、新型コロナウイルスによる全世界の死者数が22日に80万人を突破した。米国、ブラジル、インドで死者数の増加が特に顕著になっている。

【バカ「コロナはインフルより死んでない」80万人突破】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/05/20(水) 08:45:01.43
「死者数がごまかされている」は陰謀論


さらに、「死者数がごまかされている」という説に対しては「陰謀論の類」だと一蹴。
こうしたA医師の話には、現場の医療関係者からも「同感」というコメントが多数寄せられていた。
それでも今なお島田氏のように「PCR検査を増やせ」という声は止まない。

改めて、A医師に「検査数」についての見解を聞いてみた。

まず、実際の死者数がもっと多いはず、という意見は、データを示さない限り意味がないと思います。実際には、そんなデータは私が知る限りありません。

感染に関連する死亡を疫学的に分析する方法に『超過死亡』を見るというやり方があります。
通常の流行疾患や致死的疾患で亡くなる人が一定数いると仮定して、それより死亡数が増えているかを見る方法です。

すごく大雑把にいえば、『毎年この時期、このくらいの人が亡くなっている』という数字と、今年の実際に亡くなっている人を比べてみて、どれだけ増えているかを見るということです。

たとえばこれが例年よりもかなり増えていれば、仮に死因がハッキリしていなくても、新型コロナの影響があるかも、という推理をしてもいいかもしれません。実際に、新型コロナで多数の死者を出しているイタリア、スペイン、アメリカの都市では、かなりの超過死亡が見られます。

では、日本はどうでしょうか。東京でこそ2月末~3月末あたりに超過死亡が見られたものの、それ以外の地域では例年よりも少ないのです。東京も4月以降は、例年よりも死者数は少なくなっています。

もちろん、若干数は真の死因が見逃されている例もあるかもしれませんが、それは全体に影響を与えるような数ではないはずです。

この超過死亡を見るというやり方はオーソドックスな分析法で、これで見る限り、『ナゾの肺炎死』などが増えているという主張には無理があると言わざるをえません。
隠された死者というのはどのあたりを指しての推論なのかわかりません。すべてのデータが隠蔽されている!というのならやはり陰謀論ではないでしょうか」
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/05200557/?all=1&page=2
fight_virus_woman

【【コロナ】 医師 「死者数がごまかされている は陰謀論。 東京以外の地域では例年よりも少ない。 東京も4月以降は、少ない」 ← パヨさん、歯ぎしりwww】の続きを読む

このページのトップヘ