工藤静香

1: News茶畑がお送りします 2020/03/19(木) 04:17:35.64 ID:ObWSelQL9
 俳優、木村拓哉(47)と歌手、工藤静香(49)の長女で、フルート奏者として活躍する木村心美(ここみ、18)が28日発売のファッション誌「VOGUE JAPAN」で芸能界デビューすることが18日、分かった。芸名はCocomi。同誌で世界的ファッションブランド、ディオールのジャパンアンバサダーに就任することも発表。2年前に妹のKoki,(17)がデビューしており、一家で芸能界を席巻する。

 最強DNAを持ったCocomiが妹に続き、芸能界の表舞台へ飛び出した。世界的女性ファッション誌「VOGUE」日本版の表紙を飾る鮮烈デビューだ。少したれた愛くるしい目元は母の静香似、鼻筋が通ったところは父のキムタク似で、妹のKoki,に負けず劣らずの美人だった。

 同誌ではフランスの高級ブランド、クリスチャン・ディオールのビューティー、ファッション、ジュエリー&タイムピーシーズ(腕時計)のジャパンアンバサダーに就任したことも発表した。

 Cocomiは就任にあたり、今年1月にパリを訪問。世界的写真家コンビ、ルイージ&イアンゴが撮影を担当するVIP待遇だった。ディオールの2020春夏オートクチュールドレスをしなやかに着こなし、モードなメークにも挑戦している。19日から同誌の公式サイトでメーキング映像も公開される。

 また、同誌のインタビューにも応じた。自身の音楽活動をはじめ、「幸福の中心」という家族について、両親から受けた教訓、美への愛などを明かしている。

 関係者によると、Cocomiは3歳からバイオリン、11歳からフルートを始め、フルート奏者として数々の音楽賞を受賞するなど活躍。それに加えて、英語と仏語が堪能で抜群のルックスもあいまって、ディオールサイドからオファーが届いたという。

 今月、桐朋女子高音楽科を卒業したこともあり、母、妹と同じ事務所に所属することになった。ただ、4月から桐朋学園大に進学し、フルート奏者を極めるため学業優先で、今回の仕事以外は当分の間、芸能活動を控える予定だ。

 妹のKoki,は18年5月に「ELLE JAPON」の表紙でデビューし、シャネルやブルガリなど高級ブランドのモデルを務め、歌手の三浦大知(32)のヒット曲「片隅」を書き下ろすなど作曲家としても活躍。美人姉妹がファッション界と音楽界の両方で一大旋風を吹かせる。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

2020.3.19 04:00
キムタク&静香の長女、Cocomiが芸能界デビュー!「VOGUE JAPAN」表紙に
https://www.sanspo.com/geino/news/20200319/geo20031904000002-n1.html

キムタクと静香から受け継いだ大物オーラを漂わせるCocomi。今後の活動にも注目だ(C)EMMA LE DOYEN FOR DIOR
no title

「VOGUE JAPAN」の表紙で鮮烈デビュー。真っ赤な口紅が映える大人びたドレス姿が目を引く(C)2020 Conde Nast Japan.All rights reserved.
no title



【キムタク&静香の長女、Cocomiが芸能界デビュー!「VOGUE JAPAN」表紙に】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/01/06(月) 07:06:36.40
歌手の工藤静香(49)が海へ釣りに行ったことを明かした。

2019年もさまざまな手料理でネットをざわつかせていた工藤。
そんな工藤だが、3日に2020年はじめてインスタグラムを更新し、「明けましておめでとうございます」と挨拶。
「素敵な一年になる様に頑張りましょう 今年も宜しくお願い致します」とファンに呼びかけていた。

また、工藤は船の上で釣り上げた鯛を持った自身の写真を披露し、「おめで鯛が釣れました」と報告。
「63cm」などと大物が釣れたことを明かしていた。

この投稿に工藤のインスタグラムには、「一年の最高のスタート!めで鯛」「幸先いいですね」「すごいなぁ!こんな鯛釣ってみたーい」「冬の海で魚を釣る女漁師しーちゃん、かっこよすぎです」などと驚きの声が集まっていた。

新年早々、最高のスタートを切った工藤。2020年もファンを楽しませてくれそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/2144043/
http://dailynewsonline.jp/article/2144043/
no title

【工藤静香、「おめで鯛が釣れました」海釣りで大物ゲットに驚きの声】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/01/03(金) 06:57:17.72
歌手の工藤静香(49)が31日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

工藤といえば先日、インスタグラムのストーリーズを更新。「みなさん!下準備頑張ってますか?」とコメントしつつ、火にかけていると思われる鍋の写真を披露。
鍋にはハートにくり抜かれた大根や、花などに型抜かれたにんじん、しいたけなどがお湯で煮込まれており、おたまで灰汁を取る様子なども映されていた。
年始に向けての準備と思われるが、煮物には汁気が多すぎる一方、雑煮だとすれば具材が大きすぎるということもあり、ドン引きの声が集まっていたばかり。

そんな工藤はこの日、「今年もありがとうございました。来年も共に歩みましょう。これからもよろしくお願い申し上げます。With my baby」というコメントを添えて、自撮り写真と大型バイクの写真を投稿した。

この投稿を見たファンからは「バイク??格好いい~!!気を付けてね~」「えー!!!my babyってしーちゃんのハーレー、渋すぎる」「ハーレーに乗ったしーちゃんが見たい」「ツーリングなう、ですか?!」などの驚きの声が寄せられていた。

ハーレーダビッドソンは工藤の愛車なのだろうか。真っ黒の大型バイクは存在感がある。工藤がツーリングしている動画がアップされることを多くのフォロワーたちが心待ちにしているに違いない。

http://dailynewsonline.jp/article/2140934/
2020.01.03 06:00 デイリーニュースオンライン

no title



【工藤静香、真っ黒の大型バイクを披露で驚きの声「ハーレー、渋すぎる」】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2019/12/22(日) 11:22:37.35
21日に放送された『第7回明石家紅白!』(NHK)に、紅組枠で「さんまが会いたいアーティスト」として工藤静香が登場。視聴者の間では、そんな工藤の変わりように多くの注目が集まっている。

現在の工藤の姿を見た視聴者からは「顔が怖いんだけど」「工藤静香顔違う…」など、怖がる声や驚く声が上がっている。

しかしその一方で、さんまとのトーク後に披露した曲「慟哭」を歌唱した際には、「歌声が衰えてない」「歌唱力は現役だな」と、称賛する声が相次いだ。

その他、工藤のスタイルの良さには「美ボディ!」との声が上がったが、目元やメイクに対しては「別人」という声が殺到した。以前に比べ、歌唱力が断然上がっている工藤。今後も歌唱力の進化には目が離せなさそうだ。


【工藤静香、『明石家紅白』抜群の歌唱力見せるも変わりように「顔違う…」「顔が怖いんだけど」】の続きを読む

このページのトップヘ