北川景子

1: News茶畑がお送りします 2020/02/26(水) 05:08:10.80 ID:bARs5Fo99
 女優の北川景子(33)が、浜辺美波(19)主演の映画「約束のネバーランド」(12月18日公開、平川雄一朗監督)で物語の重要人物となる孤児院の最愛のママ(飼育監)を演じることが25日、分かった。

 週刊少年ジャンプに連載中で、累計発行部数1800万部超の白井カイウ氏(作画・出水ぽすか氏)の人気漫画が原作の脱獄サスペンス。北川ふんするイザベラは、主人公エマ(浜辺)が暮らす孤児院で最愛のママとして慕われるが、実は鬼に献上するための高い知能を持った“最上級の食用児”を育てる飼育監。慈愛に満ちた理想的なママと、鬼の手下として冷酷な態度でエマを追い詰める二面性を持った役どころになる。

 漫画を読んだ北川は「とても面白くて、漫画の世界観に引き込まれていきました」とコメント。一方で「なかなか(出演を)決断することができず、ギリギリまで考えた」という。

 その理由について「漫画原作を映像化することの難しさは、どの俳優も嫌というほど理解している。この作品の世界観を、漫画のクオリティーを損なうことなく実写化するのは不可能という思いがあった」と説明。「最終的には、平川監督とまた現場を踏んでみたいという思いと、イザベラの年齢設定、(彼女の)キャラクター含めた原作の設定を1つも変えないという確約をいただけたので、思い切ってお受けしようと決めました」と出演の決め手を語った。

 また渡辺直美(32)が野心と狡猾(こうかつ)さを持ったイザベラの手下・クローネ役を演じる。表情豊かで、過剰なほどの動きがある異色のキャラクターに渡辺は「監督と相談しながら全力でチャレンジしました。激しいクローネに現場の小さな子供たちは軽く引いてました(笑い)。イザベラと一緒に、子供たちの前に立ちはだかる存在になりたいと思います」と意気込んでいる。

2/26(水) 5:00 スポーツ報知
北川景子が映画「約束のネバーランド」のママ役に決定 クローネ役は渡辺直美
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-02260028-sph-ent
映画「約束のネバーランド」でイザベラを演じる北川景子(右)とクローネ役の渡辺直美
no title

北川景子いいとして、渡辺直美が出てくる理由がわからん・・・
【北川景子が映画「約束のネバーランド」のママ役に決定 クローネ役は渡辺直美】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/01/15(水) 22:22:22.80
タレントのイモトアヤコ(34歳)が1月14日、自身のInstagramで、女優・北川景子(33歳)とのツーショットを披露している。

イモトはこの日、自身の誕生日(1月12日)を祝う北川とのツーショットを投稿し、「#景子ちゃん #美味しい楽しい嬉しいを #ありがとう」とコメント。

これにファンからは「ツーショット待ってました!」「素敵な笑顔」「2人ともかわいい~!」「お誕生日おめでとうございます!!」などの声が上がっている。

2020年1月15日 14時34分 ナリナリドットコム
https://news.livedoor.com/article/detail/17667183/

画像
no title

【イモト&北川景子の2ショットに「かわいい~!」】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2019/12/28(土) 14:42:30.95
 女優の泉里香(31)が28日までに、自身のインスタグラムを更新。かつてドラマ「美少女戦士セーラームーン」で共演した“戦士”との集合写真を公開。変わらぬ華やかさがネットで反響を集めている。
 実写版「美少女戦士セーラームーン」(2003年、TBS系)で共演した北川景子(33)、安座間美優(33)、小松彩夏(33)、沢井美優(32)との女子会の様子を定期的に公開している泉。


 この日は「Happy Birthday Mew!!!みんなでMerry Xmas」と記し、26日に誕生日を迎えた安座間のお祝いとクリスマスで集合した仲良しショットを投稿。安座間も自身のインスタグラムを更新し「誕生日を迎えました!ゾロ目だー。写真はXmasに戦士と。お祝いしてくれました!ありがとう」と、喜びをつづっている。

 泉の投稿にファンからは、8万300件を超える「いいね!」が集まり、「セーラー戦士仲良しやね」「うーん、豪華」「憧れの方々ばかりです」「これぞ、美女軍団」「毎回集まるのがスゴいと思います」「戦士会Forever」など、たくさんのコメントが寄せられた。

https://www.instagram.com/p/B6hgFarFHG9/

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/12/28/kiji/20191228s00041000163000c.html
no title

【泉里香 北川景子らと“元セーラー戦士会” ネット絶賛「これぞ美女軍団」】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2019/12/20(金) 23:31:35.81
女優の北川景子さんが12月21日発売の月刊美容誌「VOCE(ヴォーチェ)」(講談社)2月号の表紙を飾ることが明らかになった。北川さんはショートカットにしてから初の表紙登場で、通常版ではメンズニット、増刊版では黒のタキシードをまとった、今までにないマニッシュな姿を見せている。

 今回の表紙は、北川さんの「完全にマニッシュな衣装でいきたい」という提案で方向性が決定。それに合わせて、衣装もドレスやブラウスなどのフェミニンなものを取りやめ、メンズニットやレザーなど、マニッシュやロックというテーマで急きょ集め直したという。メークも北川さんの提案で、キリッとした眉や、ツヤはあるけれど色味は抑えたミニマムな表現に。撮影で北川さんはそんな自身の姿をモニターをチェックしながら、「うん、間違ってなかった」とつぶやいていたという。

 北川さんは「髪を切ったのは役のためでしたが、ずっと切りたかったんです。今回のVOCEの表紙は、ショートにして初めて“北川景子”個人としての撮影。だから、今の私らしさってなんだろう?って考えて……」と撮影への思いを明かし、「今の私には、フェミニンや可愛いという要素より、マニッシュなものが合うと思ったんです。美容誌の表紙だから女らしく、とか縛られないで、そこから自由になってみよう、という提案でもあります。男らしくとか女らしくとか、そういう時代じゃない」と自身の提案について語っている。

https://mainichikirei.jp/article/20191220dog00m100008000c.html
no title

no title

no title

【北川景子:ショートヘアで「完全にマニッシュ」な姿 自ら提案「縛られないで自由に…」】の続きを読む

このページのトップヘ