元AKB48

AKBなんだか、元AKBなんだか、そんなんばっかりでもうよくわからないわ、ところで、みややって誰?




1: News茶畑がお送りします 2020/02/16(日) 11:38:20.07
番組を観て「そういえば最近見ないな」と気づく視聴者も多いのではないだろうか。音楽特番『UTAGE!』(TBS系)のアシスタントMCといえば、これまでは“まゆゆ”こと元AKB48・渡辺麻友のポジションだったが、2月16日の放送ではKis-My-Ft2の宮田俊哉が務めるという。

「その理由について、宮田は自身のラジオ番組で、『何か体調不良ということで、急きょ、まゆゆの代わりに、みややがやるということに』と説明しています。
AKB48卒業後は女優に転身した渡辺ですが、目立った結果は出せず、唯一、存在感を見せられていたのが『UTAGE!』でした。その大事な仕事を休むほどの体調不良とは何か、気になるところです」(スポーツ紙記者)

一時的なものならよいが、最近の渡辺には不穏な空気が流れているという。

公式HPも更新されず、まゆゆは『自分の気持ちを整理』と説明か?
「渡辺は昨年9月をもってファンクラブの運営を休止することを発表。公式HPのメディア情報も更新されておらず、昨年まで定期的に更新していたツイッターも元旦の『あけおめ』以降一切投稿がありません。
ファンクラブの会員には『自分の気持ちを整理するため』と説明していたことからもトラブル説、芸能界引退説など、ネット上ではさまざまな憶測が流れています」(前出・芸能ライター)

AKB48時代には正統派アイドル路線を貫いてきた渡辺。過去に出演した番組では「媚びを売るメンバーが出世するのが許せない」と語る芯の強い面もあったが、再び彼女の元気な姿を見ることはできるのだろうか。

https://www.cyzo.com/2020/02/post_231679_entry.html
2020/02/16 07:30
no title

【唯一のレギュラーも謎の欠席!? 渡辺麻友(25)「メンタルの問題」で、芸能界“引退説”が急浮上】の続きを読む

元AKB48ってだけで、AKB商法すれば儲かっちゃうんだから一度やったら辞められないよなwww


1: News茶畑がお送りします 2020/02/02(日) 00:16:03.71
アイドルグループから卒業してソロアーティストとなったものの、興業の面では大苦戦…。
かつて大人気だった元『AKB48』の板野友美や高橋みなみ、島崎遥香などがまさにその例だ。そんな中、ある元アイドルが〝2万8000円ライブ〟を告知して話題となっている。

それは、元『AKB48』の長久玲奈(ちょうくれな)。2014年にグループに加入し、18年に卒業。
総選挙では一度もランキングに入ったことはなく、残念ながら『AKB48』内では特に目立つことはなかった。

そんな〝無名メンバー〟の長だが、19年7月より、鈴木奈々や南明奈、『SKE48』須田亜香里らを擁する芸能事務所『TWIN PLANET』に所属。
シンガーソングライターとして活動していくことを発表した。

その直後、100名限定の〝プレミアムアコースティックライブ〟を告知。その値段は、スタンディングで5500円。ランダムチェキ(メッセージ&サイン)付き指定席で1万2000円。
ツーショットチェキ付き前列プレミアムシートが2万8000円だった。

「先のライブのチケットは無事に完売。そしてこのたび、2月24日に再びイベントを行うと発表されました。これは全席指定で、チケット料金は2万8000円。
料金の中には、フォトエッセイ、6曲入りM-CARD、長と終演後に撮影ができる『ツーショットチェキ』の料金が含まれているとのことです。

イベント自体は、トークショー、ミニライブ合わせて60分間が予定されていて、今回はこの2万8000円席しか売り出しません」(芸能記者)

お知らせです!
2月24日にイベントが決定しました!

ゆったりとした空気で皆さんと楽しい時間を過ごしたいです??

フォトエッセイを一緒に見ながらお話ししたり、ギターを弾いたり!

是非お待ちしております!?? pic.twitter.com/P6Ls8v0idN

? 長久玲奈 (@__cho__kurena) January 26, 2020

https://platform.twitter.com/widgets.js

卒業してもやめられないAKB商法
チケット料金は税別のため、正確には3万800円になるわけだが、この値段設定にネット上では、

《エグいなぁ》
《1万8000円ならまぁまだ分かる》
《いつも支えてくれるオタクの足もと見てんじゃね。商品の値段じゃなくていくらなら財布から出せるかっていう金額がそれ》
《シンガーソングライター目指す少女がこんな商売するなら先はないわ》
《少数からボッタくるとか元アケカスらしい商法だわw》
《高めに予想して1万3千円くらいかと思ったら3段階も上だったわAKBスゲーな》

などといった批判的な声が上がっている。しかし一方では、

《個握+ツーショット+トークイベ?+・・・って加算していったら それぐらいになるのかもしれない》
《確実にツーショットなのが良心的だな》

などの擁護の声も。

このイベントに参加したファンが「安かった!」と思うくらい、長には活躍してもらいたいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/2176884/
2020.02.01 19:00 まいじつ

no title

【元AKB48アイドルの“2万8000円ライブ”にザワザワwwwww】の続きを読む

なんか顔が違ってみえる、職人さん頑張ったって感じwww


1: News茶畑がお送りします 2020/02/01(土) 10:44:49.79
■おっとりしたキャラクターと、モデル顔負けの8頭身スタイル!「19歳の私の素の姿を全部、私服の写真とエッセイと歌で感じてもらえたらうれしいです!」(長 久玲奈)
元AKB48の長 久玲奈(ちょう・くれな)が、1stフォトアルバム『長 久玲奈 1stフォトアルバム KURENA』を2月27日にリリースする。


スタイルの良さが際立つ、バックショット

福井弁なまりのおっとりしたキャラクターと、モデル顔負けの8頭身スタイル のギャップが話題となり、AKB48のチーム8のメンバーとして活躍し、人気絶頂の中AKB48卒業を発表。夢であったシンガーソングライターの道に進んだ長 久玲奈が“音楽を探す”をテーマに、故郷である福井と、現在暮らしている東京で撮影したフォトアルバムが完成した。

すべて本人による、セルフコーディネイトの私服&メイクで撮りおろした写真と、福井と東京で感じたことをエッセイとして綴った構成になっている。

また、本編内の写真は同時に発売される1stミニアルバム『My Own Way』 内の新曲(全6曲)と連動しており、写真と音楽のふたつで楽しめる。

長 久玲奈 コメント
田舎で育ってアイドルになって、卒業した今も東京でひとり夢を追い続けてる19歳の私の素の姿を全部、私服の写真とエッセイと歌で感じてもらえたらうれしいです!
ぜひーーーっ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-00000019-mnet-musi

長久玲奈 1stフォトアルバム 『KURENA』より
no title

no title

no title

no title

no title


元AKB48チーム8福井県代表 「1億光年に一人の美少女」長久玲奈
no title

no title

no title

no title

【「1億光年に一人の美少女」元AKB48長久玲奈(19)、モデル顔負けの8頭身スタイル!1st写真集発売】の続きを読む

地下アイドルかなwww

1: News茶畑がお送りします 2020/01/30(木) 10:30:07.54
■ホリプロのタレントたちによる夢の共演が実現!ホリプロ初の男性6人組ユニット、WATWINGやNGT48・荻野由佳、SKE48・山内鈴蘭、元乃木坂46の永島聖羅らも出演!
3月24日に東京・有楽町ヒューリックホール東京にて『ホリNS火曜祭2020』が開催される。

2016年にAKB48グループを卒業し、昨年7月にホリプロに所属となった宮澤佐江や、1月15日にデビューを果たしたホリプロ初の男性6人組ユニットのWATWINGも参加。
歌やダンスはもちろん、ホリプロにしかできないコラボレーションが実現する。

なお、第1弾出演アーティストとして、宮澤、WATWINGのほか、石田安奈、石田晴香、入来茉里、岩田華怜、大堀恵、岡本知高、荻野由佳、河西智美、今陽子、定岡ゆう歩、永島聖羅、宮崎美穂、山内鈴蘭、山下耀子、唯月ふうかの出演が発表されている。
出演者は今後も追加される。

河西智美のファンクラブ「Chiyuu(ハート)Iris」、高橋颯のファンクラブ「FU-RIEND」、ホリプロスクエアでは、チケットの先行受付を実施中。
AKB48 Mobile、二本柱の会、SKE48 Mobile、NMB48 Mobile、HKT48 Mobile、NGT48 Mobile、STU48 Mobile、映像倉庫の会員を対象としたAKB48グループ先行も受付中だ。

■宮澤佐江 コメント
アイドル卒業後、皆様の前で歌って踊ったりできる『ホリNS』に憧れを持っていたので、今回初参戦できることを誰よりも楽しみにしています。久しぶりにアイドルになっちゃうぞ~!

■WATWING コメント
今回、『ホリNS』に初めて参加させていただき本当にうれしいです! 僕らの初演、精一杯のパフォーマンスをお届けします! よろしくお願いいたします!

(c)ホリプロ

イベント情報
『ホリNS火曜祭2020』
03/24(火)東京・ヒューリックホール東京
MC:イジリー岡田、大島麻衣
出演者:石田安奈、石田晴香、入来茉里、岩田華怜、大堀恵、岡本知高、荻野由佳、河西智美、今陽子、定岡ゆう歩、永島聖羅、宮崎美穂、宮澤佐江、山内鈴蘭、山下耀子、唯月ふうか、WATWING ほか
※出演者はやむを得ず変更になることもございます。予めご了承下さい。

『ホリNS火曜祭2020』公式サイト
https://www.horipro.co.jp/nsfes2020/

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-00000031-mnet-musi

元AKB48 宮澤佐江
no title

no title


NGT48 荻野由佳
no title

no title


SKE48 山内鈴蘭
no title

no title


AKB48 宮崎美穂
no title

no title

【元AKB48宮澤佐江、『ホリNS火曜祭2020』参戦「久しぶりにアイドルになっちゃうぞ~!」 NGT48荻野由佳ら豪華メンバー出演決定!】の続きを読む

おまえら、ほんと、テレビ大好きだよなぁwwwwww


1: News茶畑がお送りします 2020/01/26(日) 13:14:59.02
元AKB松井咲子が、25日放送の『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』(フジテレビ系)に出演。
ピアノ対決でグランドチャンピオンに輝いた。


2012年の第3回大会から過去4度の優勝を誇る松井。
この日は『TEPPEN』20回目の放送を記念して、歴代王者と上位入賞者が競い合う「グランドチャンピオン」大会が開催。
松井を含めた7人が王者の称号を目指して争った。

ファーストステージで新たなルールとして導入されたのが、3曲のサビを演奏してもらい、計5回のミスで強制終了してしまうというもの。
そのプレッシャーからか、最初の挑戦者である第16回大会優勝者、山口めろんが3曲目の途中で強制終了するという波乱の幕開けとなった。
そんな中、最後に登場した松井は2回ミスしたものの圧巻の演奏で1位通過した。

セカンドステージは、自ら好きな曲を選んで弾くことができるフリーパフォーマンス。
MISIAの『Everything』を繊細なタッチで弾き切った松井に、音楽プロデューサーの松任谷正隆も「華麗という意味では類がない」と絶賛した。

そんな松井に立ちはだかったのが、昨年の2大会でいずれも3位に輝いているピピアノ芸人・まとばゆう。
鍵盤の上で、手が踊るようなアクロバット演奏で高評価を得た。

そんなファーストステージとセカンドステージの合計点で決まるグランドチャンピオン。
まとばが739点に対し、松井は765点と、26点差をつけて松井が優勝。
『TEPPEN』5度目の優勝とともに、グランドチャンピオンの座についた彼女は「25年ピアノをやってきて今が一番楽しいです」と笑みをこぼした。

SNS上では彼女の演奏に「圧倒的」「震える演奏」「涙出てきた」といった絶賛コメントとともに、「優勝おめでとう」の祝福の声が殺到。
「単独でピアノコンサートの全国ツアーやってほしい」など今後の活躍に期待する意見も多かった。

http://www.rbbtoday.com/article/2020/01/26/176432.html

『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』 松井咲子がピアノ対決でグランドチャンピオンに輝く
no title

no title

no title

no title

no title


元AKB48 松井咲子
no title

no title

no title

【元AKB48松井咲子、ピアノ対決『TEPPEN』完全勝利!圧巻の演奏でグランドチャンピオン「震える演奏」絶賛の声】の続きを読む

このページのトップヘ