値上げ

tatemono_bank_money

1: News茶畑がお送りします 2020/08/23(日) 10:17:54.90
「困惑していますよ。ゼロか数円だった銀行の手数料が一挙に330円に上がるというんだから」

 そう話すのは、ある地方自治体の会計担当者だ。最近、三菱UFJ銀行から「公金収納代行業務の手数料を引き上げたい」と通告されたという。

「公金収納代行業務」とは、住民が住民税、固定資産税、健康保険料などを自治体に納付する際、役所の窓口に出向かなくても、銀行の窓口に現金を持参すればいいというサービスのこと。自治体は銀行に手数料を支払っている。その単価を三菱UFJ銀行が急に値上げすることにしたというのだ。先の自治体だけでなく、各地の自治体と手数料の改定に向けて交渉を進め、早ければ来年4月から引き上げる方針だという。

 なぜ大幅に値上げするのか。三菱UFJ銀行に限らず、銀行にとって公金収納代行業務は手数料水準があまりに低く、赤字なのだ。三菱UFJ銀行の場合、同業務の受付件数は年1000万件ほどに上り、年間数十億円の赤字となっているとみられている。あるメガバンクの幹部が言う。

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文783文字)

金融 三菱UFJ銀行がある手数料を「330円」に値上げ予定
2020年8月23日 05時00分(最終更新 8月23日 08時18分)
https://mainichi.jp/sunday/articles/20200818/org/00m/020/001000d

【三菱UFJ銀行が、ゼロか数円だった、ある手数料を「330円」に値上げ予定】の続きを読む

tabako_suigara

1: News茶畑がお送りします 2020/08/01(土) 10:58:50.22
 日本たばこ産業(JT)は31日、10月のたばこ税増税に合わせて、計224銘柄の値上げを財務省に申請したと発表した。1箱(20本入り)あたり50円程度引き上げる。認可されれば、10月1日から実施する。


 紙巻きたばこ「セブンスター」は現行の510円から560円に、加熱式たばこ「メビウス・プルーム・テック専用」は490円から540円になる。

 紙巻きたばこの場合、今回の増税は1本あたり1円。増税分を上回る値上げについて、JTは「販売数量の減少が予想され、品質の維持が困難であるため」と説明している。

セブンスター、560円に…JTが224銘柄の値上げ申請
2020/08/01 07:12
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20200731-OYT1T50247/
【セブンスター、560円に…JTが224銘柄の値上げ申請 1箱(20本入り)あたり50円程度引き上げ】の続きを読む

このページのトップヘ