pose_kuyashii_man

1: News茶畑がお送りします 2020/09/14(月) 20:12:30.54 ● BE:295723299-2BP(2000)
自民党総裁選は、国会議員票、地方票ともに菅義偉官房長官が有効投票総数534票のうち377票を獲得し、大差で勝利する結果となった。

石破茂元幹事長は、当初「有利」とされた地方票でも十分に得票できず、菅氏はおろか岸田氏にも差をつけられて3位に沈んだ(地方票では2位)。下馬評では、世論調査の結果から、石破氏がポスト安倍の「1番人気」とされ、報道でも「党員投票」を行えば、石破氏がかなり有利であるかのような論評も多くあった。現実はそうはならなかったのは一体なぜなのか。各社世論調査のデータや総裁選のしくみから紐解いていきたい


「石破人気」はなぜ幻に終わったか 菅氏大勝の背景にある「選挙制度」と「世論」
https://news.yahoo.co.jp/byline/yoneshigekatsuhiro/20200914-00198255/




参考資料

①辻元清美さん質疑中に「石破さん頑張ってやー?」→1分後「総理、失礼だとお叱りを受け私も胸が痛かったです」なんか情緒不安定
https://www.youtube.com/watch?v=aQMf6J8LQrQ


【世論調査無敗の石破茂さんはなぜボロ負けしてしまったのか 本当に不思議ニダ】の続きを読む