不倫

1: News茶畑がお送りします 2020/03/22(日) 14:55:36.55 ID:dqMbMEaR9
放送作家でコラムニストの山田美保子さん(62)が22日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。
番組では、俳優、東出昌大(32)が不倫騒動に謝罪した会見を特集し、東出の不倫相手だった女優、唐田えりか(22)の近況を明かした。
東出は17日にドキュメンタリー映画「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」のトークイベントで不倫騒動後初めて公の場に姿を見せた。
トークイベント終了後に行われた会見で東出は報道陣に対応し、妻の女優、杏(33)に対して「一生消えない傷を負わせてしまった」と謝罪した。
番組ではこのニュースを取り上げると、MCを務めるお笑いコンビ、爆笑問題の田中裕二(55)は「あの会見すごかったですね?」と現場に駆けつけた山田さんに感想を求めた。
山田さんは「囲み、すごかったですね」と同調し、リポーターの「8人中7人がベテラン独身女性。相当怖かったです」と回顧。
続けて「東出さんなんですけど5月1日に公開される映画が待っていて。ファンの方たちなんかはすごくそれを楽しみにしていて」と説明した。
一方、唐田に関しては「消息不明でして。事務所の方も行方をつかめていない」と言うと、田中は「そう」を心配そうにつぶやいていた。


【東出と不倫の唐田えりかは「消息不明」山田美保子さんが明かす】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/03/07(土) 17:37:39.53 ID:vBZwV0ov9
俳優・東出昌大(32)が、別居中の妻・杏(33)宅を“アポなし訪問”したことが話題だ。
東出は女優・唐田えりか(22)との不倫騒動をきっかけに「関係修復のための冷却期間」として別居したことが1月に明らかになった。

5日発売の女性セブンでは2月中旬のある日の深夜、杏と連絡が取れない東出が、妻子の住む自宅をアポなし訪問。
しかし、“突然来るのはルール違反”なのか、東出は家の中に入れてもらえなかったという。
電話しても出てもらえず、LINEにいたってはブロックされてしまったとも伝えられる。


直接会って謝罪したい東出にとっては“最後の手段”に出たわけだが、タレントの橋本マナミは5日のTOKYO MX「バラいろダンディ」で
「許されるはずがない。こうなることは分かっていたはず。2~3年続けて不倫していたわけですよね。ちょっと、小さいなと思いますね」とバッサリ。
ネット上でも東出の行動に“甘い”との女性の指摘が多かった。
それにしても実際に杏がLINEブロックまでしていたとすれば、何もそこまで…とも思うが、東出のあるNG行動がささやかれている。
「杏さんとLINEやメールなどで文章のやりとりはかろうじてできていた東出だが、それでは伝わらないと泣きながら頭を下げる“号泣謝罪動画”を
 杏に送ったというんです。『直接会えないなら…』という気持ちは分かるのですが、見てられないほど頼りない姿で、杏さんはあきれてしまったとか」(芸能関係者)

杏は2月18日、騒動後初の公の場で、報道陣の問いかけに主催者の制止を振り切って「追って今後のことは報告させていただきたいと思います」などとコメント。
一方、不倫が発覚してから1か月半たった今でも東出は公の場でコメントしていない。


【杏にLINEブロックされた東出のダメ押しNG行動】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/03/03(火) 21:30:23.70 ID:rxz+bsL89
 女優・鈴木杏樹(50)が〈軽率な行動〉を反省するコメントを発表してから約3週間。不倫相手の俳優・喜多村緑郎(51)が出演する舞台「八つ墓村」には
連日マスコミが殺到するなど、未だ騒動は沈静化していない。

「週刊文春」が元宝塚トップスターの女優・貴城けい(45)を妻に持つ喜多村と杏樹の不倫関係を報じたのは、2月6日のことだった。

 喜多村の知人がいう。

「常日頃、彼は、『頑張っているのに、俺はなんでいつまで経っても無名なんだ。いっそのことスキャンダルでも起こせば有名になるかも』と周囲に話していました。
今回の不倫騒動で彼の悪名は轟きましたが、『海浜公園で文春に撮られた写真は船から狙われたんじゃないか。あのとき船が急に光ったんだよな』と語るなど、まるで悪びれていなかった」


〈独り身になるつもりでいる〉と杏樹に語ったとされる喜多村だが、貴城には離婚に向けたアクションは何一つ起こしていないどころか、隠蔽工作に励んでいた。

「杏樹さんは3月27~29日、名古屋で舞台『罪のない嘘』に出演する予定ですが、喜多村さんは俳優・河合雪之丞さんやお弟子さんと一緒に名古屋入りし、
現地で彼女と一夜を共にする計画を立てていた。『みんなで行けば妻にもバレずに名古屋を満喫できる』って。喜多村さん夫婦の結婚記念日は1月27日ですが、
彼が杏樹さんとの逢瀬のために超高層マンションの一室を奥さんに内緒で契約したのは、その2日後のことでした」(前出・喜多村の知人)

「週刊文春」による不倫報道の直後、喜多村は同物件を解約している。

「3月末に部屋を受け渡す予定になっています。1年未満の解約となったため、家賃1カ月分である約20万円の違約金が発生しています」(不動産関係者)

 ある舞台関係者が喜多村の今後を占う。

「彼の年収は歌舞伎時代に比べて『だいぶ減った』と話していました。舞台のギャラは1本70~80万円程度、年収は1000万円前後。今後、新たに大きな仕事が
舞い降りる可能性は低く、共演NGにする女優も少なくないでしょう」

 一方、傷心の杏樹が頼ったのは、長年の“相棒”だったという。

「ドラマ『相棒』で共演し、旧知の仲である元俳優の成宮寛貴です。彼女は『いま抱えている仕事が片付いたら海外移住しようかな』と周囲に吐露している。
成宮に『ヨーロッパとかに長期滞在するときは誰を頼ればいいの?』と尋ねるなど、海外生活の先輩としての知恵を借りたそうです」(成宮を知る芸能関係者)

「FRIDAY」が成宮のコカイン吸引疑惑を報じたのは、今から約3年前の16年12月のことだった。成宮は〈今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい〉という
メッセージを残し、芸能界引退を発表。単身ヨーロッパに渡ったが、

「たびたび帰国しています。警戒心が強く、帰国の際にも羽田や成田を利用せず、韓国経由で静岡空港に降り立ち、中学時代の同級生が車で東京まで送迎するという念の入れようです」(同前)

貴城は杏樹への慰謝料請求を検討

 不倫騒動の一番の被害者である貴城は現在も、療養を続けている。

「彼女は弁護士と相談し、杏樹さんに対し、慰謝料請求をすることを検討しています」(事務所関係者)

 2月上旬、貴城は知人にこう話していたという。

「もちろん夫が悪いのは当たり前。でも、私が人生めちゃくちゃにされたなら相手(杏樹)も同じ制裁は受けるべきですよね。まさか自分がこんなことを思う
日が来るなんて、本当に辛くて惨めです」

 杏樹の所属事務所に貴城に対する謝罪の有無を尋ねたが、回答はなかった。

 舞台を法廷に移した第二幕もあるのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200303-00036353-bunshun-ent&p=1
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200303-00036353-bunshun-ent&p=2
no title

自分より年上の女にだんな取られて頭にきてんだろうなwww
【「人生めちゃくちゃ、制裁は受けるべき」“不倫”鈴木杏樹に妻・貴城けいが慰謝料検討】の続きを読む

不倫の話題、引っ張るよねぇ・・・、他人の不倫がそんなに気になるのかね、それとも自分が持てないから、ただの嫉妬かなwww



1: News茶畑がお送りします 2020/02/21(金) 11:36:23.37 ID:w8PfxtAG9
’18年5月、東京・青山葬儀所で行われた西城秀樹の通夜に出席する鈴木杏樹。約1年半後の’19年10月、彼女は喜多村と出会うことになる

 また新たな不倫が発覚した。今度は女優の鈴木杏樹(50)と俳優・喜多村緑郎(ろくろう)(51)という熟年カップルだ。

 杏樹は’98年に外科医と結婚したが、’13年に死別。一方、喜多村には元宝塚歌劇団宙組(そらぐみ)トップスターである妻・貴城(たかしろ)けい(45)がいることで、大きな騒動になっている。

 二人は昨年10月に舞台の共演で知り合う。『週刊文春』の記事によれば、千葉県美浜区にある海浜公園の砂浜で、ビニールシートに並んで腰かけ、頬を寄せ合うようにして二人だけの世界に浸っていたという。ハイボール2杯を飲んでいたという喜多村は、酔いが回ってきたのか、やがて杏樹を抱きしめ、人目も憚(はばか)らずキスを繰り返したというのだ。

 その後、杏樹が運転する高級外車で二人が向かったのが、千葉県内にある写真のラブホテルである。京葉道沿いにある客船をイメージしたかのような丸い窓が特徴のホテル「S」だ。

「典型的な郊外型のラブホですが、昨年春にリニューアルしたばかりでオシャレな感じのホテルです。料金は、平日は休憩4時間で3300円からあり、4000円台の部屋がメインですね。露天風呂やカラオケを備えた部屋もあります。好みでセーラー服やナース服など、コスプレ衣装を選べるのが人気ですね」(風俗ライター)

 ホテル1階のエントランスを入るとタッチパネル式のモニターがあり、部屋を選ぶと部屋番号が印刷された紙が出てくるので、そのままフロントを通らずに部屋に入るシステムだ。料金は帰りに自動精算機で支払うので、スタッフと顔を合わせることはまったくない。それがわざわざこのホテルを選んだ理由なのかもしれない。

 不倫の発覚後、二人は文春の記事が事実であることを認め、謝罪文を出した。杏樹はパーソナリティーを務めるラジオ番組を降板、その他舞台などの対応も協議中だというが、収束する兆(きざ)しはいまだ見えない。

「杏樹のラジオ番組は15年間スズキの一社提供だったのですが、愛車が高級外車だと報じられてスポンサーが激怒しているそうです。杏樹の事務所には篠原涼子や谷原章介らも所属していますが、事務所ごとNGにしかねない怒りっぷりだそうです」(広告代理店関係者)

 現在、杏樹は自らの軽率な行動を反省し、喜多村との別れを決意したという。一方の喜多村も妻とは別れたくないようだが、貴城の怒りはハンパなく、喜多村は貴城とまったく話ができない状態だという。不倫の代償は高くつきそうだ。

杏樹と喜多村が訪れた千葉県内にあるラブホテル「S」。平日でも夜は8割方の部屋が埋まるほど人気

サービスタイム5500円の部屋。広さは8畳ほど。備え付けのテレビからルームサービスを頼むこともできる

無料でレンタルできるコスプレ衣装も。1セット500円のセクシー下着やアダルトグッズも販売されている

PHOTO:蓮尾真司(杏樹) ?結束武郎

https://news.livedoor.com/article/detail/17850495/
2020年2月21日 11時0分 FRIDAYデジタル

no title

no title

no title

no title

【休憩料金4000円 不倫女優・鈴木杏樹が彼と訪れた猥雑ホテル】の続きを読む

今まではマスコミが一方的に叩いていたことを、SNSの普及で一般人にもできるようになったってだけのことだろ、一般人のほうがモラルが低くて暇なんだから粘着するのは当たり前www



1: News茶畑がお送りします 2020/02/15(土) 18:20:24.39
不倫そのものに加え、インスタグラムに掲載されていた「匂わせ」写真が女性たちの標的になってしまった。
 1月下旬に報じられた、東出昌大(32才)と唐田えりか(22才)の不倫騒動。愛妻家として認識されていた東出が、妻である杏(33才)を第3子妊娠中から裏切っていたことやその期間が2年半にわたっていたこと、そして唐田が東出との交際を匂わせる写真やコメントをSNSに頻繁に投稿していたことで、世の女性たちの激しい怒りを買った。そのバッシングは凄まじく、東出はCMを、唐田はドラマを降板している。ここまで“炎上”したのは、なぜなのか。

 コラムニストの今井舞さんは、「もともと“優等生”だった芸能人ほど、世間からバッシングされやすい」と言う。

「“不倫は悪いことなのだから、どんなに叩いてもかまわない”という風潮は、4年前のベッキー(35才)と川谷絵音(31才)の不倫報道が大きな契機となりました。それまでスキャンダルもなく、優等生の印象が強かったベッキーが不倫していたうえ、『交際していない』と嘘までついていた。世間は“裏切られた”という怒りに加え、それまで芸能界においていい感じの立ち位置にいたタレントが、自分たちの攻撃により追い詰められていくさまに、快感すら覚えるようになった。この件で、世の中が“芸能人のつるし上げはエンターテインメントになる”と気がついてしまったのです」

 中世ヨーロッパでは、庶民が処刑の様子を鑑賞する風習があったが、ものによっては「それに通じる残酷さすら感じる」と今井さんは話す。

 確かに、芸能人の不倫に世間がここまで過剰に反応するようになったのは、つい最近のことだ。

 昭和の名優・勝新太郎さん(享年65)が女優・原田美枝子(61才)をはじめ、数々の女性と浮名を流した際は、「勝新らしい」「女遊びは芸の肥やし」と好意的に見られる風潮すらあった。それから時間を置いて、長谷川理恵(46才)との不倫騒動の渦中にいた石田純一(66才)が「不倫は文化」と言い放った時でさえ、一時は大バッシングにあったものの、今回のように当事者たちを「芸能界追放」「一発アウト」に追い込むことはなかったはずだ。なぜ今、ここまで世の中の女性たちの感情は「怒り」一色なのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200215-00000014-pseven-ent
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200215-00000014-pseven-ent&p=2
20200216005

【なぜベッキー以降芸能人の不倫は酷烈糾弾の対象になったか】の続きを読む

このページのトップヘ