モーニングショー

政権批判

1: News茶畑がお送りします 2020/08/03(月) 11:20:10.43 _USER9
 3日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、新型コロナウイルスの新規感染者が全国で拡大していることを特集。新型コロナ対策分科会メンバーの釜萢敏氏がリモートで出演した。

 コメンテーターで同局の玉川徹氏は、釜萢氏に「僕らは専門家の人の意見を届けてほしいんですけど、必ず経済のバランスをとるっておっしゃるんですよ。それは政治が考えることであって、専門家の方が考えることではないと思うんです。しかし、必ずその話をおっしゃる。だから逆に不安になるんです」と疑問を投げかけた。

 これに釜萢氏は「緊急事態宣言を出した時のように、すべての生活に自粛をお願いすれば感染が抑えられることはわかっているわけです」としながら、「感染拡大の防止という観点から、それだけをお願いすれば我々は役目を果たせるんだろうかと、それだけでは具体的な解決策を提示したことにならないという風に考えています」と答えた。

 玉川氏はさらに「個人としてはどうですか? (政府の対策に)介入するなら早い方がいいと思うんですが」と質問。釜萢氏は「感染の拡大を防ぐという意味では有効な方法です。それ(緊急事態宣言などの対策)が取れないということも踏まえないと、国に対してしっかりした提言ができないという意識です」と返答した。

 すると玉川氏はさらに「どうしてですか?」とたたみかけるように追及。それに釜萢氏は「生活が立ちゆかなくなるからです」と即答し、感染者数が爆発的に増えた場合には「強いブレーキを踏まなければいけないということをお示しするのも役目だと思います。専門家の分科会として国にお願いすべきかというと、個人的にもそうは思っていません」とキッパリと語った。

 その後も釜萢氏に対して厳しい質問が飛ぶ場面があり、最後には羽鳥慎一アナウンサーが「ご出演いただきありがとうございました。ちょっとなかなか激しい感じになったところもありましたけれども、ご出演いただいたことには、私は感謝したいと思います」と釜萢氏に向かって話す場面もあった。

8/3(月) 11:13
スポーツ報知

玉川徹氏、分科会メンバー釜萢敏氏に厳しい質問 羽鳥慎一アナ「激しい感じになったところも…」とフォロー

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200803-08030059-sph-soci

【【羽鳥慎一モーニングショー】玉川徹氏、分科会めんば釜萢敏氏が口を滑らせないのでイラつくwwwwwww】の続きを読む

政権批判

1: News茶畑がお送りします 2020/07/23(木) 14:26:04.82 _USER9
23日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、22日に確認された新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多の796人となったことを特集した。

 コメンテーターで同局の玉川徹氏は「全国を見ても過去最高の感染者になっている。福岡、大阪、愛知、埼玉。全国で感染者者が第一波を超えている。東京も見て、今、第二波じゃないってなんで言えるのか、全然分からないですね」と疑問を投げかけた。

 さらに「政府は重症者に関して医療が逼迫していないからまだ第二波じゃないっていうふうに言いたいみたいなんですけど、第二波ってそういうことなんですかね」とし「あくまで感染者が波になって大きく増えていることを言い表すんだと思う」などと指摘した。

 その上で政府は第二波と表明すると再び緊急事態宣言を出す必要が出てくるため第二波と表現しないことを指摘した。さらに「メディアの問題もあって、メディアが第二波って言わないですよね。今のこの状態を。第二波かもしれないってずっと言っているわけです。何だろう日本のメディアって。ずっと政府が第二波って言わないと第二波って言わないんですかね?」と司会の羽鳥慎一アナウンサーに尋ねた。

 これに羽鳥アナは「言えないでしょうね」と即答すると「おかしくないですか?」と玉川氏は聞き返すると羽鳥アナは「だから第二波と思われるっていう言い方をしている」と返した。

 この意見に玉川氏は「それはメディアはメディアで判断すればいいことだと思う」としたが羽鳥アナは「だから第二波だと思われるっていう表現だと思います」と譲らず玉川氏が「じゃぁ、政府が第二波って認めなかったら言わなかったら言わないメディアっておかしいと思う、ずっと。これを見てどうして第二波って言わないんだろう?僕はずっと疑問で。そこもおかしいだろう」と繰り返した。

 これに羽鳥アナは「だから政府は言わないけど、メディアは第二波と思われると言っているんだと思う」と同じ主張を繰り返し、議論は平行線となり羽鳥アナは「言う、言わないはもういいんじゃないですか」とこの話題を打ち切っていた。

2020年7月23日 9時29分 スポーツ報知
https://news.livedoor.com/article/detail/18618902/

【玉川徹氏と羽鳥アナが「第2波」の表現を巡り緊迫の激論…「メディアが第2波って言わない。政府が言わないと言わないの?」】の続きを読む


news_wideshow_serious1
1: News茶畑がお送りします 2020/07/14(火) 21:53:24.72 ● BE:135853815-PLT(13000)
 14日のテレビ朝日「モーニングショー」は、東京都で新型コロナウイルス検査の陽性者のうち479人と連絡が取れなくなっており、出歩いたり仕事を継続している恐れがあると伝えた。



Mi2@mi2_yes

【1人だけ】今日の『モーニングショー』で東京都で新型コロナ陽性者の内479人の多くと連絡が取れないと伝えた事に、小池百合子都知事「朝、情報番組で四百何十人か不明みたいな言い方のコメンテーターがいらしたが、そんなことはない。連絡取れないのは今日の時点で1人

玉川徹氏 感染479人連絡取れず「あり得ない」「国会通年でやれ!つーの」
https://news.livedoor.com/article/detail/18570962/
【テレ朝モーニングショー、また誤報 「東京都、陽性者479人と連絡取れず」 →1人だけでしたwww】の続きを読む


反対するだけ

1: News茶畑がお送りします 2020/06/23(火) 14:29:01.99
22日のテレビ朝日系「モーニングショー」は、来年に延期された東京五輪が中止となった場合、チケット払い戻し費用だけでも約900億円が必要となる見込みなど、経済に与える影響が大きいことを伝え、東京都知事選の主な候補の主張なども紹介した。

 これにコメンテーターの玉川徹氏は「五輪に関しては、どうやるかとか、やるかやらないかではなくて、極めてやれるかやれないかですよね」と指摘した。


仮に日本が万全の状況を作ったとしても、「送り出す国の方がコロナの状況が大変で、とてもじゃないけどそういう状況にない国が相次げば、オリンピックができませんよね」と語った。

海外では現在も感染が広がっている状況の国があるとし、「五輪に関してこれだけ関心があるのは日本だけでしょ。ほかの国は、ああそうか来年あるのかくらいのものでしょ」と指摘し、
「どこかで決めるしかない。来年の3月ではないと思いますよ、判断は。もっと手前じゃないと、引っ張ることによるお金のことも考えないと」と述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4ebc3f963ad249d563d71451a163a69e3d94d6ab
玉川徹氏 五輪に関心「日本だけでしょ」 可否判断「もっと手前で」

【玉川徹氏「五輪に関してこれだけ関心があるのは日本だけでしょ。ほかの国は、ああそうか来年あるのかくらいのもの」 ← 選手に言ってみろよ】の続きを読む

不安を煽る

1: News茶畑がお送りします 2020/06/18(木) 13:23:08.13
 18日放送の『モーニングショー』(テレビ朝日系)での白鴎大学教育学部の岡田晴恵教授の発言が、物議を醸している。

 この日、番組ではコロナ禍で売上げが大幅に下がり、大打撃を受けている飲食店の現状などを報じていたが、その中で岡田教授は、「第二波をどのように乗り切るかが私たちに提示されていない」と政府の対応を批判。「私はサイエンスとして、感染者と非感染者を分けて、接触させない。で、非感染者で経済を回しましょう。そのことに注力することがこういう業界を救うし、生き残りじゃないのかな、と」と自身が一貫して提示し続けている、PCR検査の徹底による感染者と非感染者を分けるという対策を改めて主張した。

 さらに岡田教授は、現在の外出自粛対応は100年前のスペイン風邪の対策を引き継いでいると言い、集団免疫を獲得しようとし致死率が上がったスウェーデンの現状も指摘しつつ、「それなのに、なぜ第二波の政策と言うのが国民の前に提示されないのか。多分、みなさんも心折れそうだと思いますけど、実は一番心が折れそうなのは私かもしれないと思ってます」と照れ笑いを浮かべていた。

 しかし、岡田教授のこの発言について視聴者からは、「政府が自分の言うこと聞いてくれないから心折れそうなの…?」「専門家会議に参加している専門家が言ってるなら分かるけど、テレビで言ってただけじゃん」「自分にどれだけ影響力があると思ってるんだろう」といった批判的な声が上がっている。

 「『モーニングショー』と言えば、コロナ禍の当初からPCR検査の徹底などを訴え、政府の方針を批判的に報じていましたが、蓋を開けてみると、日本は世界と比べて死者数を抑えることができたという結果に。政府対応と真逆の対応を提唱してきた『モーニングショー』へ集まっていた疑問の声は、この結果を受けて大きな批判となってしまっています。そういった経緯もあり、今回の『心折れそう』発言には『無責任すぎる』『テレビの中から一方的にお願いして勝手に折れるって…』というドン引きの声が集まってしまったようです」(芸能ライター) 新型コロナウイルス第一波は収束へ向かっているが、岡田教授の発言はまだまだ波紋を広げそうだ――。

2020年6月18日 12時55分 リアルライブ
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18435526/

【<岡田晴恵教授>「心が折れそう」、『モーニングショー』の発言が物議 「無責任すぎる」の声】の続きを読む

このページのトップヘ