フジテレビ

予想通りのペニバンスレでしたwwww



1: News茶畑がお送りします 2020/02/15(土) 16:19:09.41
元美人女流棋士として知られ、近年はバラエティ番組などで活躍してきた竹俣紅が、フジテレビのアナウンサーに内定したことが判明。キー局で相次ぐ有名人採用のブームが止まらない。

竹俣は中学2年生の時に女流プロになり、美少女棋士として一躍話題に。2019年に将棋連盟を退会した後は、早稲田大学に通いながらタレントとして活躍してきたが、先日、フジテレビに内定したことが報じられた。女子アナ界では、平井理央(おはガール→フジ)、紺野あさ美(モーニング娘。→テレビ東京)、市來玲奈(乃木坂46→日本テレビ)、斎藤ちはる(乃木坂46→テレビ朝日)など、アイドルから女子アナへと転身する例が相次いでいるが、竹俣もそのレールに乗った形だ。週刊誌の芸能班記者がいう。

「かつてはテレビ局が自前でアナウンサーを育てるのが当たり前でしたが、せっかく一生懸命育てても、人気が出るとフリーになってしまうので、即戦力が求められるようになりました。一方、女子アナになる側の事情でいえば、所属しているアイドルグループが超売れっ子でも、あれだけ人数がいればもらえる給料は雀の涙です。その点、アナウンサーならはるかに給料はいいですし、身分も安定している。まさにウィンウィンの関係です。

しかも竹俣にはとんでもない援軍がいます。現在、フジテレビの社長は作家の遠藤周作の息子の遠藤龍之介氏ですが、彼は慶応大学時代に将棋部に所属した大の将棋好きで、将棋連盟の理事も務めています。『美人』『元タレント』『元女流プロ』と、ただでさえ持ち駒が豊富な上に、社長のお気に入りとなれば、局を挙げての大プッシュは間違いないでしょう」

将棋界は現在、藤井聡太クンの快進撃でブームの真っ最中。将棋の駒をマイクに持ち替えた竹俣による踏み込んだ解説も期待されるが、問題はある。大の将棋ファンで、棋士との交友もあるフリーライターがいう。

「竹俣は小学生時代から天才少女として将棋ファンの間では有名で、渋谷のデパートで開催されるイベントなどにもよく顔を出していました。ただ、問題なのは将棋を離れた経緯です。彼女は高校時代、学業を優先させるために対局を休場しましたが、すでにプロである以上、将棋よりも学業を優先させた時点でプロ失格。その後彼女は将棋界を離れましたが、関係者の間では、プロ棋士としての義務を放棄した彼女に反感を持つ人は多く、『将棋を踏み台にした』という声も聞かれます」(フリーライター)

フジ女子アナに代々受け継がれてきた『○○パン』を竹俣は拒否?
一方、不運としか言いようがない問題もある。女子アナウォッチャーがいう。

「フジテレビの女子アナには、代々受け継がれてきた『○○パン』という愛称があります。これはもともと千野志麻アナの名字とかけた『チノパン』からスタートしたもので、その後、高島彩(アヤパン)、生野陽子(ショーパン)、加藤綾子(カトパン)、三田友梨佳(ミタパン)など、歴代のエースが受け継いできましたが、竹俣紅はちょっと使いにくい。順当にいけば『ベニパン』ですが、これではアダルトグッズの『ペニバン』に見えてしまうのでマズい。『タケパン』にするという手もありますが……難しいところですね」(女子アナウォッチャー)

“棋士よりも女子アナ”という一手は、果たして正しかったのだろうか。

https://www.cyzo.com/2020/02/post_231470_entry.html
(2020/02/13 17:58)
no title

【まさかのベニパン!? フジ内定の元女流棋士・竹俣紅、出世確実でも「パン襲名」は絶対NGか】の続きを読む

自分で色々活動して、アピールした結果で内定もらったんだから大したもんだと思うわ、なぜ、いま、フジとは思うけどねwwwww


1: News茶畑がお送りします 2020/02/04(火) 18:42:25.88
「美人すぎる女流棋士」として名を馳せた竹俣紅(21)が来春(2021年)入社のフジテレビのアナウンサーに内定していたことがわかった。現在はタレントとしてクイズ番組を中心に活躍する竹俣が
入社となれば、大きな注目を集めることになる。


 竹俣は都内有数の進学校・渋谷教育学園渋谷中学時代に14歳で女流棋士となり、対局にテレビ出演など多忙なスケジュールをこなしながら、早稲田大学政治経済学部に現役合格。

 2019年3月に日本将棋連盟を退会した際にも、話題を呼んだ。様々な憶測が流れたが、自身のブログで〈大学に入って、さまざまな価値観に触れたことで、そうではない生き方をしてみたいと思えるように……〉と、
棋士以外の道に進むための決断だったことを明かしている。それ以降は『Qさま!』(テレビ朝日系)や『東大王』(TBS系)といったクイズ番組に出演し、才色兼備ぶりを発揮していた。

 実は竹俣にとってアナウンサーは「希望の進路」だった。『週刊文春』(2019年11月28日号)のグラビアページ『原色美女図鑑』で、将来像として「キャスターのお仕事や子供向けの将棋番組を
やってみたかった」と語っていた。

「今回、女性アナウンサーとして内定を出した大学生は3名。すでに内定者研修も始まっている。学業に加え、番組収録など多忙な日々を送る竹俣だが、ほかの2人に後れを取ることなく課題をこなしている」
(フジテレビ関係者)

 ミスキャンパスやアイドルからの転身はこれまでにもあるが、元女流棋士の女子アナとなれば、まさに前代未聞の経歴となる。どんなアナウンサーを目指すのだろうか。フジテレビに聞くと、
「採用・内定に関するお問い合わせにはお答えしておりません」とのことだった。

 駒をマイクに持ちかえて、今後の活躍に注目が集まる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200204-00000022-pseven-ent
no title

no title

【美人すぎる女流棋士・竹俣紅がフジテレビアナウンサーに内定】の続きを読む

フジテレビのアナウンサーで写真集って、フジテレビってなんでもありなんだなwww


1: News茶畑がお送りします 2020/02/03(月) 16:04:34.56
フジテレビ・宮司愛海アナウンサーのフォトブック「S-PARK特別編集 宮司愛海フォトブック まっすぐ」(講談社刊)の重版が2月1日に決まった。
1月29日の発売からわずか4日目での決定となる。


想定された40~50代のスポーツ好きな男性層に加え、20~30代の女性層にも支持されていることが判明。
さらなる売れ行きが見込めると判断しての重版。

近年、さまざまな女性アナウンサーやキャスターが写真集を発売しているが、類書と比較して1.2~1.5倍の売れ行きという。

初回出荷限定で特製ステッカーが封入されたが、今回の重版分までステッカーが入ることも発表された。

SNSには「女優さんみたい」「綺麗が留まることを知らないみたい」「可愛いくて綺麗」など称賛の声が多数寄せられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200203-00221901-the_tv-ent

フォトブック「S-PARK特別編集 宮司愛海フォトブック まっすぐ」
no title

no title

no title

no title

no title

no title

【フジ宮司愛海アナ(28)、写真集が発売4日で重版決定!女性からも支持「女優さんみたい」「可愛いくて綺麗」称賛の声】の続きを読む

現地妻出産疑惑のあった宮根にも突っ込んで欲しいわwww

1: News茶畑がお送りします 2020/01/26(日) 23:01:52.43
 フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(32)が26日放送のフジテレビ「Mr.サンデー」(日曜後10・00)に生出演。女優・唐田えりか(22)との3年近い不倫が原因で、妻で女優の杏(33)と別居していることが明らかになった俳優の東出昌大(31)について言及した。


 文春オンラインの報道を受け、東出の所属事務所は22日に報道内容を「ほぼ事実」と認めつつ、「ただ今回の別居は離婚へ向かうものではなく、なんとか修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております。厳しい道とは思いますが、東出が夫として、父として、もう一度家族を再生するために 自らの生き方、姿勢を含めてその証を示してゆくしかないと思います。弊社としてはその道程を厳しく見守ってゆく所存です」と記した。東出は17年で唐田と共演し、3年近く不倫関係を続けていたとされている。

 今月22日に30代の会社員男性と結婚した三田アナ。フリーアナウンサーの宮根誠司(56)に「三田さん、ご結婚おめでとうございます」と祝福されてから、「結婚されたばかりですが、この(東出の不倫)報道はいかがですか」と質問を受けると、三田アナは「夫婦のことって夫婦にしか分からないことがたくさんあると思いますが、客観的に見てあまりにもひどいなと思いました」と答えた。

 「5年の結婚生活のうち3年も…裏切られても我慢してきた杏さんの気持ちを考えると、本当に心が痛くなります」と杏をおもんぱかった。

 「離婚ではなくて、あえて別居というのも、お子さんのことを思ってという部分もね。どんな決断でも杏さんを支持したいです」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-00000254-spnannex-ent
no title

【新婚の三田友梨佳アナ、東出の不倫に「あまりにもひどい」「結婚5年のうち3年も…」「どんな決断でも杏さんを支持したいです」】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/01/20(月) 06:44:28.71
 フジテレビの新人・藤本万梨乃アナの注目度が急上昇している。

「NHKの和久田麻由子アナやフジの佐々木恭子アナなど、東大出身の女子アナは何人もいますが、医学部出身というのは彼女が初なのでは。学生時代から読者モデルや女子大生キャスターを務めるなど、メディアでの活動も積極的で、入社前から女子アナ好きの間で話題に上がっていましたね」(女子アナウオッチャー・たなか是政氏)

そんな藤本アナが研修を終え、秋から本格的に仕事をしているのだが、改めて注目されているのは、そのボディ。12月13日、不幸中の幸いか女性1人の軽傷で済んだ東名高速・海老名SAの天井落下事故のレポートをした際の姿に、衝撃が走ったのだ。

「女子アナのボディといえば、バストに注目が集まりがちですが、藤本アナが素晴らしいのはヒップ。シンプルなグレーのジャケットに合わせた黒いスリムフィットなパンツをはいていたのですが、事故現場へと歩みを進める際に後姿が捉えられると、盛り上がった見事すぎる肉感的なヒップが、右に左にブリンブリン。不謹慎にも《これは完全に発情期》《こんな形の良いヒップの持ち主はなかなかいない》といったコメントが、ネットの女子アナ掲示板やSNSにあふれる事態となったんです」(前出・たなか氏)

レポートぶりも落ち着いていて、新人離れした仕事ぶりも評価が高い。注目だ!

http://dailynewsonline.jp/article/2161379/
2020.01.20 05:59 アサ芸プラス

no title

no title

no title

【「東大医学部出身の有望株」フジ新人・藤本万梨乃の“美ヒップ”がタマラン!】の続きを読む

このページのトップヘ