アベノマスク

mask_gauze_side

1: News茶畑がお送りします 2020/05/25(月) 10:07:06.17
「マスクです。使ってください」と声を掛けながら配布する抱樸のボランティア
「小さすぎる」「いまさら…」などと不評の“アベノマスク”が、全国80のホームレス支援団体などでつくるNPO法人「ホームレス支援全国ネットワーク」(事務局・北九州市)に全国から集まり、生活困窮者や各地の支援団体に届けられている。会員制交流サイト(SNS)で「不要なら困窮者に届けよう」という動きが盛り上がり、約6千枚が届いた。

「第2波備え」
 同ネットワーク事務局は「新型コロナウイルス流行の第2波があるかもしれず、マスクは必要だ。今後も送ってもらえると、ありがたい」としている。

 「自分が感染するのも不安だし、人に感染させても悪いから気になっていた」

 22日夜、同市小倉北区の勝山公園で、ネットワークに加盟するNPO法人「抱樸(ほうぼく)」(同市八幡東区)が実施した「炊き出し」で、マスクを受け取った男性(70)は笑顔を見せた。

 この日は数十人に布マスク10枚、不織布のマスク10枚を弁当と一緒に手渡した。
SNSで拡散
 ネットワークによると、国の布マスク配布を巡り、SNSに「いらない」などの投稿が相次ぐ中、「捨てるぐらいなら寄付しよう」という書き込みがあり、拡散。今月中旬時点で国の布マスク約6千枚、手作りや使い捨てのマスク約1万2千枚が寄せられ、全国の支援団体にも届けている。

5/25(月) 10:02
西日本新聞

アベノマスク「捨てるぐらいなら…」 SNSで拡散、寄付続々

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200525-00010002-nishinpc-sci
no title

【アベノマスク「捨てるぐらいなら…」 SNSで拡散、寄付続々 ← 有害野党は決して協力しない案件wwwwwww】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/05/08(金) 22:45:56.41
 新型コロナウイルスが感染拡大する間、ずっと品切れだったマスクが、連休中から全国のドラッグストアに並ぶようになった。対照的に安倍晋三首相の肝いり政策「アベノマスク」(布マスク2枚)の全世帯配布はまだ完了していない。本誌は政府からマスク納品を受注した大手業者が下請けに出した驚くべき指示書を複数入手。税金で作られたアベノマスクが不良品の山だった実態をルポする。

【写真】本誌が入手したA社が出した指示メール

 東海地方の街外れにある倉庫群――。

 <返却品><修正可能品>などと紙が貼られた段ボール箱が大量に積み上げられている。どの段ボール箱にも<GAUZE MASK><1200PCS>と印字されている。
 アベノマスクの検品を請け負ったアパレル業者が本誌の取材にこう証言した。

「これはうちで検品したアベノマスクです。倉庫に残っているのは全部、B品と業界で呼ぶ不良品。適正なA品と判定されるのは、100枚検品すれば、30枚から40枚。依頼主は政府から受注した大手のA社です。納期が短くゴールデンウィーク返上で何十万枚ものマスクを検品しました。A社も直接、検品作業を見に来ました。大きな会社ですから普通はあり得ないですね。かなり焦っていたと思います」

 新型コロナウイルス感染症対策で日本の約500万世帯に2枚づつ、布製のマスクを配布すると安倍首相が唐突に発表したのは4月1日。しかし、4月17日の配布直後から妊婦用マスクなどに虫や髪の毛の混入、マスクの汚れなどが指摘された。

 A社を含むマスクを納入した複数の社は、「この度の事態を真摯に受け止め、未配布分につきましては全量回収の上再検品し、生産協力工場における検品体制への指導強化を行うとともに、国内での全量検品を行います」などのコメントを発表していた。

 その未配布分の検品作業、不良品を補う新規のマスク製造を東海地方をはじめ、日本国内のアパレル関連の下請け業者に追加発注されたという。

「A社の布マスクは全て中国で作られたそうですが、検品の結果、不良品が多かったので、少なくとも約30万枚の追加生産を国内に切り替えてやっているようです」(発注を受けた下請け業者)

アパレル産業が盛んな東海地方。アパレル業者の倉庫から20分ほど走ると小さな工場が見えてきた。窓越しに、マスクを作っているのが見える。縫製工場の経営者もこう証言した。

「この辺りは、アベノマスクの製造を受けている会社、たくさんありますよ。5月8日までにA社へ出荷してくれと頼まれ、夜遅くまで仕事しています。当初、納期は5月20日だったのですが、アベノマスクだから検品を厳格にしなければいけないと早く送るように指示されました」

 本誌はA社が下請け業者に送信した複数の指示メールを入手した。例えば、5月1日にA社担当者が発信したメールに次のように記されていた。

<本日時点での情報で結構ですので、貴社生産計画に基づく5/8(金)以降の出荷数量をお知らせ頂けますでしょうか。まずは5/8(金)出荷(=5/10着荷)で何枚ご準備頂けるか、次いで、残りの分をどれだけ早くご出荷頂けるかお知らせください>

 ゴールデンウイークの連休前後から全国のドラッグストア、街の商店街の店頭には品不足だったマスクが箱で大量に売られるようになった。その多くは中国製品で飽和状態になりつつある。国会でも安倍首相が野党からアベノマスクの不良品について追及を受けていた。

 その焦りからかA社は下請け業者に納品を急ぐよう指示を矢継ぎ早に出していた。だが、中には驚くべき指示があった。

全文はソース元で
5/8(金) 19:42配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200508-00000056-sasahi-soci
factcheck_fake_news


【マスク飽和状態も届かないアベノマスク 不良品の山の裏で納品業者が出した驚くべき指示をスッパ抜く ← パヨさんの願望記事かなwww】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/05/07(木) 18:36:57.67
 福島駅(福島県)から車で約10分走ったところに、複数の会社が入るプレハブ風の平屋がある。その一室に社屋を構える企業。広さは10畳ほどで、郵便受けに貼られた社名のシールははがされている…ここが、466億円もの血税が投じられた新型コロナウイルス感染拡大防止の目玉政策の一端を担う企業だと報じられると、世間は驚いた。

企業名はユースビオ。各世帯に2枚配られる“アベノマスク”納入業者の1つだ。

 4月21日、政府は妊婦用として配布したマスクの発注先として、4社中、大手3社を公表。しかし、もう1社の公表は避けた。27日になってやっと4社目のユースビオの名前が明かされると、この遅れが疑惑を呼ぶことに。

「ユースビオは設立3年目の会社で、輸出入は自社ではできずに、別会社に任せたことも追加で明らかになった」(全国紙記者)

 ユースビオには4月に入ってから「貿易及び輸出入代行業並びにそれらの仲介及びコンサルティング」という事業目的が追加されたほどで、マスク輸入には不慣れだったようだ。


「ユースビオの代表は、以前脱税で摘発され、現在は執行猶予中の身。関連先の企業も、過去に植物検疫法違反の容疑で書類送検されていたこともあった。代表が以前風俗店を経営していたことや、自宅が競売にかけられていたが、最近取り下げられていたことなどが明るみに出たので、選ばれたことに対する疑惑がさらに強まった」(前出・全国紙記者)

 2015年には、後に復興副大臣に就任する公明党議員(福島県選出)の政治団体に12万円を献金。ここから政権与党との“癒着”も指摘された。

 同社の代表は、本誌記者を諭すようにこう説明した。

「もともと海外から燃料用の木質ペレットを輸入していた関係で、ベトナムのマスクを製造している会社を知っていたんです。緊急事態だから、政府はウチのようなすぐにマスクを用意できる会社が必要だったんでしょう。そういった経緯で選ばれました。

 私は創価学会員なので、その関係で公明党議員に献金しましたが、癒着なんてあり得ません」

 脱税に関しては納得していない様子で「国相手に逆らってもしかたない」と話し、ほかの疑問については、厳しい口調でこう答えた。

「自宅が競売にかかったときにお金が入ったら、それを競売を外すお金に充てることの何がおかしいのでしょうか? 風俗経営? 仮に風俗店を経営していたとして、法に触れずにちゃんと運営していたのであれば何が問題なのでしょうか?」

 さらに、インターネット上の批判の声に対してこう釘を刺す。

「反論しても、相手がヒートアップしてくるだけ。裁判を視野に入れています」

 なぜはじめからユースビオの名を公表しなかったのか。疑惑が晴れる、納得のいく政府からの説明が待たれる。
全文
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18226713/
mask_gauze_side


【「アベノマスク」納入業者のユースビオ ネットでの批判に「裁判を視野」】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/04/29(水) 09:02:34.23 ● BE:271912485-2BP(2000)
安倍晋三首相は28日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大によりマスク不足が続く状況を受け、政府が布マスクを全世帯に配布していることに一定の効果があるとの認識を示した。

「マスク市場にインパクトがあったのは事実。値崩れを起こす効果になっていると評価する人もいる」と述べた。
立憲民主党の大串博志氏の質問に答えた。

 大串氏は自身の質問時間の冒頭は政府から配布された布マスクを着用していたが、途中で「空気を吸うことが難しい」として別のマスクに変更した。
これに対し、首相は「私はずっと(着用)しているが、全然息苦しくない」と反論。
「意図的におとしめるような発言はやめてもらいたい」と大串氏を批判した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200428-00000572-san-pol

mask_gauze_front

関連
【特定野党】立憲民主党・大串博志議員、衆院予算委員会で布マスクを貶める三文芝居に批判殺到www

【アベノマスクはマスク市場にインパクトを与え、値崩れを起こす効果になったと評価されてる ← パヨさん、都合の悪いことは耳に入らないwww】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/04/27(月) 13:32:27.40
福島みずほ
@mizuhofukushima
今日、厚生労働省から回答がありました。妊婦用マスクの4社目は「ユースビオ」と回答をもらいました。
https://twitter.com/mizuhofukushima/status/1254618615149547521
mask_gauze_side


【【炎上】政府が隠してたアベノマスク供給元、最後の一社が判明「ユースビオ」なる会社 ググッても企業HPが出てこない ← パヨさん、大騒ぎ】の続きを読む

このページのトップヘ