ニュース

hysteric_okoru_woman

1: News茶畑がお送りします 2020/07/11(土) 18:20:54.07
少しずつ様子を見ながら、お店でのショッピングを再開した、という方も多いかと思います。そんななか、今回は「この店では買わない!と思ってしまった」というお悩みをいただきました。

◆「肌が“お白くない”から似合わない」って言われた

「自粛期間中、ずっと我慢していましたが、気になっていた口紅を買いに行きました。新作は2色あって、可愛いなと思っていたピンクを買おうとしたら、店員さんに“お客様はイエベなので、こちらのオレンジのほうがいいですよ”と言われて……。

 えっ?と思ったけど、“ピンクでいいです”と言ったら、その店員さん、“お客様は肌があまりお白くないので、似合うほうをお勧めしたいです!”とまで言うんです。お白くなくて悪かったね!とムカついたし、悲しい気持ちになって、“もういいです!こちらでは買いません!”って帰ってきちゃいました。私は大人げないんでしょうか……?」(マイさん・25歳)

◆気に病む必要はなし!

 せっかくお買い物にいったのに、悲しい思いをされましたね。ネット通販もいいですが、化粧品や洋服などは実際の色味を見たり、売り場の雰囲気も楽しみながら臨むと気分も上がるもの。そんな気持ちに水を差されたら、お財布を開く気もなくなってしまうことでしょう。

以下ソースで

【“失礼すぎる店員さん”「肌が“お白くない”から似合わない」「買う気がうせました」】の続きを読む

drink_beer

1: News茶畑がお送りします 2020/07/11(土) 16:48:26.43 ● BE:601381941-PLT(13121)
ロンドン(CNN) 先週末にパブやレストランの営業が再開された英国だが、一部の店舗は客が新型コロナウイルスの検査で陽性を示したことで、再び営業停止を余儀なくされている。

英国では今月4日にパブやレストランの営業が再開され、地元メディアは、「スーパー・サタデー」と伝えていた。

週末に店舗を訪れた客が新型コロナ陽性となったことを受けて、少なくとも3店舗が閉鎖を余儀なくされた。

パブ「フォックス・アンド・ハウンズ」がフェイスブックへの投稿で明らかにしたところによれば、4日に来店した客から6日に連絡があり、新型コロナウイルス検査で陽性だったと告げられたという。別の店舗も客が新型コロナ陽性とわかったため閉鎖すると発表した。
両店の従業員も新型コロナウイルスの検査を受けている。

ハンコック保健相は閉店を決めた店の対応を賞賛した。

英国のパブは今月4日に約4カ月ぶりに営業を再開していた。客の多くは、誰かが新型コロナウイルス陽性と判明した場合に連絡が取れるよう、入店前に詳細な連絡先を尋ねられていた。

ジョンソン首相は責任ある行動を呼び掛けたが、週末の様子を撮影した映像には社会的距離を保つことなく市内を歩く群衆の様子が捉えられていた。

一部のパブが再び営業停止に、客が新型コロナ陽性で 英

https://www.cnn.co.jp/business/35156453.html



英イングランド、パブなどサービス業が営業再開 3か月ぶり

【7月5日 AFP】英イングランドで4日、パブやレストランといったサービス業の営業が3か月ぶりに再開された。
ロンドンの繁華街ソーホー(Soho)には陽気に酒を楽しむ人々があふれ、マンチェスター(Manchester)のパブは客で満員になった。

ロンドンをはじめとする都市部の一部地区は新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)期間中に閑散としていたが、この日は3月から閉鎖されていたサービス業の営業再開が土曜日と重なったため、外に繰り出した人々で一気に活気づいた。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


https://www.afpbb.com/articles/-/3292107

【再開したばかりのイギリスのパブ、営業停止に 驚くべき再開当日の画像をご覧くださいwwwwww】の続きを読む

yuenchi

1: News茶畑がお送りします 2020/07/12(日) 07:02:08.02
東京ディズニーリゾートは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2020年度のイベント・プログラムについて中止を発表した。

東京ディズニーランドのイベントで中止するのは、「ディズニー・ハロウィーン」「ディズニー・クリスマス」「お正月のプログラム」「美女と野獣のプログラム」。

東京ディズニーシーのイベントで中止するのは、「ディズニー・イースター」「クッキー・アンのグリーティングドライブ」「ダッフィー&フレンズのサニーファン」「ディズニー・パイレーツ・サマー」「ディズニー・ハロウィーン」「ディズニー・クリスマス」「お正月のプログラム」「ダッフィー&フレンズの新規プログラム」。

すでに予定されていたプログラムについて、最長で2021年3月25日までのイベント・プログラムの中止を決定した。なお、すでに予定されていた開催期間が終了しているプログラムも含まれている。

また、大みそかの特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」は、2020年度の実施を見送る。また、発表されていないイベント・プログラムの実施は未定としている。

【東京ディズニーリゾート、2021年3月下旬までのイベント・プログラムを中止 年越しの特別営業も見送り ← でもマニアは行くwww】の続きを読む

akumu

1: News茶畑がお送りします 2020/07/12(日) 08:31:36.39
 熊本県の水害では、川辺川ダムが建設中止となったことが焦点となった。昨年の台風19号では八ッ場(やんば)ダムの存在も話題になったが、民主党政権が掲げた「コンクリートから人へ」の功罪はどうだったのか。

 今から約11年前、2009年8月30日の衆院選挙で民主党政権が誕生した。公約の中に「コンクリートから人へ」があり、そのシンボルだったのが「東の八ッ場ダム、西の川辺川ダムの中止」だった。

 その当時、筆者はこの中止に反対の立場から、いくつかの書籍や論考を発表した。単に政治思想から反対したのではなく、サンクコスト(埋没費用)による意思決定理論から論じたものだ。

 サンクコストとは、経済学でよく使われる概念で、それまで投入したコストは度外視して考えるというものだ。公共投資に則して言えば、完成までに要するコストと完成後の便益を比較し、便益が勝るときには工事継続、便益が劣るときには工事中止となる。この理論からみれば、完成間近だと、工事中止はもったいないということになる。当たり前の話を定量化しているだけだ。

 八ッ場ダムも川辺川ダムも、どのように計算しても、工事中止という結論は出てこない、と筆者は書いた。この考え方は今も同じである。しかし、当時は政権交代の熱気があり、一部のマスコミは、八ッ場ダムと川辺川ダム中止を熱心に支持していた。なお、筆者は工事続行の場合、今の建設国債発行の他にも、ダムによる収益を返済財源とする「レベニューボンド(事業目的別歳入債券)」の方式も提案していた。この方式なら、公共事業の採算可能性について、資金の出し手もチェックするので、採算性がよりまともに検討されるメリットもある。

 八ッ場ダムについては、地元の群馬県知事だけはなく首都圏知事も中止に反対したので、民主党政権時代に中止から建設続行に転じた。これは、結果として、その後の治水環境に大きく貢献し、大きな水被害の予防に貢献しただろう。

 一方、川辺川ダムについては、地元熊本県において、08年3月に蒲島郁夫氏が知事選に当選し、現在にいたるまで知事を続けている。民主党の「コンクリートから人へ」は、ダム中止を決定的にした。

 蒲島氏は、当時から「ダムによらない治水」と言い続けている。考えられるのは堤防などの改良であるが、それを河川全体で行うより、上流の1カ所にダムを作る方がはるかにコストパフォーマンスがいいのは明らかだ。

 結果的に、「ダムによらない治水」はできていないことが、今回の災害で明らかになった。しかし、今にいたっても、蒲島氏は「12年間ダムなし治水ができず悔やまれる」とかいう第三者的な発言だったのは、当事者意識に欠けているといわざるを得ない。

 蒲島氏の脱ダム行政を検証し、今後の政権運営に生かすべきだろう。 (元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200711/dom2007110004-n1.html

【【熊本豪雨/前原誠司】民主党政権が掲げた「コンクリートから人へ」に踊った報道と流された国民 “脱ダム行政”の検証が必要だ】の続きを読む

shopping_bag_rejibukuro

1: News茶畑がお送りします 2020/07/12(日) 10:42:29.94
 2020年7月1日(水)に始まった、プラスチック製買い物袋(レジ袋)の有料化。この新制度に関し、さまざまなメディアが国民の賛否両論の声を紹介しています。

【1万人アンケート】あなたはレジ袋有料化に賛成ですか? 反対ですか? 結果を見る

 筆者も首都圏に暮らす知人たちに、どのようにこの有料化に対応しているのか聞いてみました。大きくふたつの傾向があり、家庭ごみを捨てるためにレジ袋を二次利用するかどうかが分かれ目となっているようです。

 まず「できる限りマイバッグで対応する」というのは、家庭ごみを市町村指定の有料ごみ袋に入れて捨てている、東京23区以外の在住者たちです。

 彼らは、ごみ出しのためにレジ袋を手に入れる必要がありません。たまたま今もリモートワークで自宅にいる人が多かったせいか、買い物に行く機会も限られていて、レジ袋有料化の影響をあまり感じていないようでした。

 一方、東京23区内に暮らす人々は、家庭ごみの袋に指定がないため、これまでレジ袋をごみ出し用にフル活用していた人が多くなっています。普段の買い物にはマイバッグを使いつつ、レジ袋も必要なので、ときどき購入するという意見が一般的。

以下ソースで

【有料レジ袋の「たった5円」が惜しくてたまらない人 ← 意識の問題なんじゃないのwww】の続きを読む

このページのトップヘ