2020年02月

1: News茶畑がお送りします 2020/02/28(金) 20:33:49.63 ID:zrSdYIpf9
今回取り上げるのは、みちょぱ(池田美優)、そして、ゆきぽよ(木村有希)というギャルモデルの2人だ。
この区別ができないと「おじさん扱い」されるそうだが、みちょぱは純粋な日本人であるのに対し、ゆきぽよの母親はフィリピン人とスペイン人のハーフ。
ゆきぽよ本人もやはり、どことなくエキゾチックな雰囲気を醸し出している。
この違いを知っておくだけでも役に立つだろう。

さて、いまやテレビで2人を見ない日はない。特にゆきぽよは昨年あたりから急激にメディア露出が増加し、みちょぱを猛追。
「ギャルモデル」であるとか、注目されるキッカケとなった恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン シーズン1』(Amazon Prime Video)、本家の『バチェラー・ウィンターゲームス』『バチェラー・イン・パラダイス』の出身であると説明する必要もなくなってきた。

藤田ニコルの昇格と芸能界の「ギャル枠」需要
 
少し前までギャルモデルといえば、藤田ニコルとみちょぱが2大巨頭だった。
だが、ニコルは2017年8月、「Popteen」(角川春樹事務所)モデルの卒業を機に“大人モデル”へキャラ変。
ここ最近、発言も柔らかくなってきており、一足先にそのフィールドから抜け出している。
これをチャンスとばかりに、割って入ってきたのがゆきぽよなのだ。

ここ数年のバラエティ番組は30~40代以上のおじさん芸人がメインの出演者となることが多く、そんな中で“イマドキの流行に詳しい人”という役割で「ギャル枠」はなくてはならない。
特にみちょぱは頭の回転が速く、空気も読めるので、スタッフとしても使いやすい。
一方、ゆきぽよはみちょぱに比べるとコメントの内容は薄いが、バラエティ番組においても過激さが敬遠される昨今、「その物足りなさがちょうどいい」「安心して使える」という声もある。

また、2人に共通しているのが、自身の恋愛について語ることにためらいがないという点だ。
みちょぱといえば、過去に交際していた男性が自宅に泊まりに来た翌朝、警察がその男性を逮捕しにやってきた
「おはようございます逮捕、オハタイ」エピソードが有名だが、24日の『中居くん決めて!』(TBS系)では、これ以外にもダメ男と交際した過去を告白。
「だいたいのダメ男は湘南乃風が好き」と持論を展開している。

一方、ゆきぽよも、17日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)で、元カレについて言及。
これまで交際した5人全員に浮気され、さらにはそのうち4人が逮捕されたと明かした。
しかも、そんなヤンチャな彼氏と別れ話がこじれたときのLINEでは、湘南乃風の「純恋歌」の歌詞が送られ、未練たっぷりに引き留められると話していた。やはり「ダメ男は湘南乃風好き説」は成り立つようだ。

いずれにしても、そんなダメ男・ヤンチャな元カレ話はバラエティの大好物で、ネットニュースにもなりやすい。
また、テレビの視聴者には、地方のギャル文化やマイルドヤンキー文化に親しみのある層が多く、そういった人々からの共感も得られるという意味でも需要が高いのだ。

今後もみちょぱ、ゆきぽよの2人勝ちは続く?
 
これまでギャル枠には、益若つばさ、若槻千夏、木下優樹菜、鈴木奈々、今井華などがいたが、その旬は短い。

最近は「Popteen」モデルで、“名古屋イチかわいいJK” として生見愛瑠(ぬくみ ・める)が『ヒルナンデス!』や『今夜くらべてみました』(共に日本テレビ系)に出ているが、まだ芳しい成果は残せていない。
そういう意味では、それなりに打点を稼げば、この2人のように生き残れるということ。今後も、彼女たちの市場独占はしばらく続きそうである。


5年後に残っていられるのかって話www
【みちょぱ、ゆきぽよ……ギャルモデルが生き残る理由】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/02/29(土) 06:58:31.48 ID:AHKaXzrW0 BE:468394346-PLT(15000)
新型コロナウイルスの影響で、一部の地域で介護用品も品薄となっています。

 新型コロナウイルスの感染拡大で、紙製品のトイレットペーパーとティッシュが品薄になるとするデマ情報が流れています。取材した熊本市のスーパーでは、26日からトイレットペーパーや箱ティッシュなど紙製品が品薄状態になっていて、28日も昼前時点で店頭には残りわずかとなっていました。

そうしたなか、さらに、おむつなど介護用品にも品切れが出てきていて、熊本市内のスーパーでは急きょ、個数制限を設けました。

店長は「買い占めがなければ品薄にはならない。あいまいな情報に左右されずに必要な分だけ買い求めてほしい」と話しています。
oil_shock_kaishime_toiletpaper

本当にスーパーからティッシュとトイレットペーパー無くなってたわ、ついでにカップ麺の棚もがら~んとしていたのが謎www
【デマだと分かってても欲しいときに買えないと困るから買うだけの話】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/02/28(金) 20:46:42.54 ID:HhAYy62Y9
2月29日(土)に発売される『BUBKA4月号』(白夜書房)では、先日4thシングル『ソンナコトナイヨ』を発売した日向坂46の特集が組まれている。

巻頭では、今作で初めてフロントメンバーを務める金村美玖のソログラビアを掲載。
高校2年生らしい可愛くて爽やかなセーラー服姿や、家で猫とくつろぐリラックスした表情など、金村美玖の等身大の魅力が詰まったグラビアとなっている。

また、齊藤京子×宮田愛萌のペアグラビアも掲載。
さらに、4thシングルの特典映像として収録されている大富豪No.1決定戦を振り返る高本彩花×渡邉美穂の対談や、冠番組『日向坂で会いましょう』プロデューサー・長尾真氏のインタビュー、ファンから募集した「おひさまが作る日向坂46年表」など、改名1周年を迎えた日向坂46を様々な角度から特集した1冊となっている。

この他にもアイドルの企画が目白押し。

乃木坂46大園桃子のソログラビアをはじめ、AKB48の新星、チーム8静岡県代表の鈴木優香のフレッシュなソログラビア、そしてNMB48からは新ユニットLAPIS ARCHとしても活動する山本彩加のソログラビアも掲載。
さらに、8月にパシフィコ横浜でワンマンライブを控えるまねきケチャ・松下玲緒菜のセクシーな水着グラビアも掲載。

*特別付録として日向坂46金村美玖・齊藤京子×宮田愛萌、乃木坂46大園桃子・AKB48鈴木優香の特大両面ポスター2枚付き。
セブンネットで購入の方に限り、乃木坂46大園桃子(2種より1枚ランダム)の特典もあり。

http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_46775/

「BUBKA」4月号 金村美玖の可愛いセーラー服姿
no title

no title

宮田愛萌、齊藤京子
no title


日向坂46 金村美玖
no title

no title

no title

no title

no title

【日向坂46の時代がやってきた!金村美玖のソログラビア 高校2年生らしい可愛くて爽やかなセーラー服姿披露!】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/02/28(金) 16:59:49.98 ID:iKkZpkdQ9
元モーニング娘。でタレントの市井紗耶香(36)が28日、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、安倍晋三首相が3月2日から春休みに入るまで全国の小中学校、高校や特別支援学校を臨時休校にするよう要請すると表明したことに言及した。
市井は「元気な子どもたちを1ヶ月ジッとしてろなんて無理。全国のお母さんお父さんがどれだけ
 昨日から家族会議してることか、何も分かってないな」と記載。
続けて「保育士にも家族がある 教職員も家族がある まだ本当に休校になるかも各学校によって様々。
 政府は自治体任せで丸投げはしないで」とつづった。
また27日には、「学童は?保育園は? 鍵も持ったことがない低学年の 子どもたちの留守番は誰がケアするの?
 先生方も今夜は普段以上に血眼で動かれるだろう。こんな時こそ助け合いが必要です」と記していた。



ただの反安倍、立憲支持者ってこんなのしかいないイメージwww
【【反安倍】市井紗耶香、臨時休校要請に「丸投げはしないで」】の続きを読む

1: News茶畑がお送りします 2020/02/28(金) 09:42:38.26 ID:xsq46W3S9
『オリコン年間BOOKランキング 2019』(集計期間:2018年11月19日~2019年11月17日)で、期間内売上29.1万部を記録し、年間1位を獲得した乃木坂46・生田絵梨花の2nd写真集『インターミッション』(講談社)。
同作が2020年も堅調に売上を伸ばしている。


歴代最高!触れたくなる生田絵梨花“ふわふわ”ボディ

2020年1/13付オリコン週間BOOKランキング ジャンル別「写真集」で6位と、2019年9/2付の同ランキングで6位を記録して以来19週ぶりにTOP10に返り咲くと、その後2週にわたってTOP10をキープ。
最新3/2付の同ランキングでも19位と、2020年に入ってからTOP20内を推移している。

また、発売からこれまでの同ランキングの順位の推移を見てみると、2019年2/4付の初登場以降、約半分にあたる27週にわたって同ランキングTOP10内にランクイン。
しかも、他の作品と一番異なるのは、1年以上も同ランキング22位以上をキープし続けていること。
乱高下せずに、高い順位での“安定”が好セールスに結びついている。
発売から1年が経過した作品が、いまだランキング上位に入り続けているのは極めて異例なことといえるだろう。

累積売上も30万部を超え、今後どこまでこの数字を伸ばしていくのか。
引き続き注視したい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00000316-oric-ent

“初のランジェリー”ショットにも挑戦 女性も憧れる抜群スタイル 生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』より
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【【乃木坂46】「歴代最高!触れたくなる“ふわふわ”ボディ」生田絵梨花「写真集」2020年も売上げ絶好調 累計30万部突破!】の続きを読む

このページのトップヘ