2020年01月

唐田えりかのほうが、かなりヤバい子って思えてしょうがない・・・

1: News茶畑がお送りします 2020/01/30(木) 11:35:38.55
 俳優の東出昌大との2年以上にわたる不貞関係が暴かれた、女優の唐田えりか。出演していたドラマからは緊急降板。専属モデルを務めるファッション誌も、1月28日発売号では姿を見せたものの、次号以降は出演見合わせ。一方の東出も、CM4社が打ち切りとなり、その違約金は6億円とも言われている。


 1月30日発売の「週刊文春」では、当事者である唐田えりかが“裏アカウント”に残した東出への思いが報じられている。

「記事によると、この裏アカウントを見られるのは友人、事務所のマネジャー、仕事関係者に限られており、閲覧には唐田の承認が必要なのだとか。はじめは仕事に関する書き込みでしたが、やがて東出との恋愛に関する書き込みになっていったそうです」(芸能ライター)

 2018年、唐田は映画「寝ても覚めても」でヒロインに抜擢。恋人役を演じたのが東出だった。

「当時、唐田は『やばいこの感じ始めてすぎてどうすればいいの、、、どうしようもできないけどさ』『どーしよ、、やっぱ好きになってしまった、ぽい』などと、東出への思いと見られる書き込みをしていたのだとか。また、この時期から唐田のSNSには東出の写真が頻繁に登場するように。しかし、東出は妻子ある身。唐田は東出と距離を置くようになり、昨年9月にはインスタに『もう恋愛はしたくない人間になった!』と、破局を思わせるコメントを残していました」(前出・芸能ライター)

 しかし、その2週間後には「でっくん。。。」などと、東出の愛称を載せた写真をアップしていたという。

「そして、いよいよ2人の関係が杏の知るところとなり、東出が別れ話を切り出すことに。唐田はその時の心境も裏アカで『事務所に反対されたからとか今は仕事が大事だからとかそんなん私も同じだし そんなことよりも好きだから!!!で全部ひっくるめて付き合いたかった』と、ぶちまけていたのだそうです」(前出・芸能ライター)

 清楚系若手女優が残した生々しいほどの恋慕。今後の女優としての活動に活かしてほしいものだ。

https://www.asagei.com/142206
20200130001

【唐田えりか「事務所に反対されたからとかそんなことよりも好きだから!!!で全部ひっくるめて付き合いたかった」】の続きを読む

大人たちがおだて過ぎた結果がこれwwwww

1: News茶畑がお送りします 2020/01/30(木) 13:24:42.23 ● BE:989972537-2BP(2000)
「彼女にだけ複数の付き人がいて、“わがまま”も通るようになっていったんです。それが顕著だったのがあるCM撮影の現場。
全てセッティングされたスタジオに入った瞬間、彼女が“(世界観が)違う”とだけ言い残して、帰ってしまった。
スタッフもメンバーも呆然。当然、撮影は中止になりました」(広告代理店関係者)
no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-00000054-dal-ent

平手友梨奈(18)
no title

【【炎上】欅坂46・平手友梨奈さん(18歳)、CM撮影の現場に入った瞬間「違う」と言い残し帰ってしまうwww】の続きを読む

ともちんも、もう28かよ、いつまでやるんねwww

1: News茶畑がお送りします 2020/01/29(水) 15:03:59.76
元AKB48で歌手の板野友美(28)が29日、自身のインスタグラムを更新。
ショートパンツ姿のショットを公開し、反響を呼んでいる。


板野友美のショーパン姿

板野は「フリーペーパー『KISS,TOKYO PAPER』Vol.5の表紙を鈴木えみさんと両表紙で飾らせてもらいました」と報告。
「ぜひお近くの設置店舗さまで手に入れてくださいね」と呼びかけ、Tシャツにデニムのショートパンツを合わせたショットをアップした。

この写真には「めっっっちゃかわいい!!超~~似合ってる」「ほそーーい可愛い憧れるよほんとに」「ショートパンツ珍しいね!貴重な写真」「ともちんデニムのショーパン似合ってるよ めちゃんこ可愛い」「脚ほそっ」「ともちんボーイッシュなコーデめっちゃ似合います」などのコメントが集まっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-01290089-sph-ent

板野友美の可愛いショーパン姿
no title

「KISSTOKYOPAPER vol.5」鈴木えみ、板野友美
no title


元AKB48 板野友美
no title

no title

no title

no title

【【アーティスト】ともちんこと板野友美(28)、貴重なショーパン姿披露「脚ほそっ」「めちゃんこ可愛い」「憧れる」絶賛の声殺到】の続きを読む

まっとうな判決、司法がちゃんと仕事したというより、泉佐野市の言い分が左翼的www

1: News茶畑がお送りします 2020/01/30(木) 15:00:39.52 BE:416336462-PLT(12000)
ふるさと納税制度の対象から大阪 泉佐野市を除外した総務省の決定は違法だとして市が取り消しを求めた裁判で、大阪高等裁判所は「泉佐野市の寄付金の募集方法は極めて不適切で、除外したことは違法ではない」と述べ訴えを退けました。

ふるさと納税をめぐっては、返礼品競争が過熱したことを受けて法律が改正され、去年6月から返礼品に関する新たな規制が設けられましたが、総務省は大阪・泉佐野市について過去に過度な返礼品で多額の寄付を集めたとして問題視し、制度の対象から除外しました。

市は大阪高等裁判所に取り消しを求める訴えを起こし、裁判で泉佐野市は「法律が改正される前の運用をもとに除外するのは実質的に法律を過去にさかのぼって適用するもので違法だ」と主張していました。

29日の判決で、大阪高等裁判所の佐村浩之裁判長は「返礼品を規制した新たな制度は過熱した競争によって本来の目的と違う悪循環や弊害が生じたため定められたもので、対象とする自治体を決めるうえで過去の運用を考慮することに問題は無い」と判断しました。
その上で、泉佐野市について「地場産品でないものや換金性の高い返礼品による極めて不適切な方法で寄付金を集め、他の自治体に多大な影響を与えた。制度から除外したことは違法ではない」と述べ、訴えを退けました。

これにより泉佐野市が制度に参加できない状況は続くことになりました。

泉佐野市長「主張認められなくて残念」
判決の直後に記者会見した泉佐野市の千代松大耕市長は「市の主張が認められなくて残念です。応援してくれた市民の方々に申し訳なく思っています。
最高裁判所に上告するかどうかについては顧問の弁護士と相談して対応を考えたい」と述べました。

高市総務相「主張が認められた」
高市総務大臣は「総務省の主張が認められたものと考えている。今後も各地方自治体の協力や納税者の理解をいただきながら、
ふるさと納税制度の健全な発展に向けて、しっかりと取り組んでいく」とするコメントを出しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200130/k10012265041000.html
saibanchou_no_gavel

【大阪高裁「泉佐野市は極めて不適切やさかい、ふるさと納税から排除されても当然やで」】の続きを読む

免許取得を一発合格って言うと試験場で一発で取ることを連想しちゃうけど、風花ちゃんが言っているんなら許しちゃうかwww

1: News茶畑がお送りします 2020/01/30(木) 05:11:41.92
 女優の小芝風花さんが、4月から放送される俳優の中村倫也さん主演の連続ドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが1月30日、分かった。同局のドラマに出演するのは初めてで、中村さんとは初共演。主人公・明智五郎(中村さん)の相棒で、移動弁当屋「いちご・デリ」の店主の小林苺(いちご)を演じる。小芝さんはデリバリー用の自動車を運転する苺の役作りのため、普通自動車運転免許を取得したという。

 苺は、いつも明智に助手として駆り出されてしまうが、たしかな味覚と料理の腕があり、それが事件解決の鍵になることも。明智から「小林一号(いちごう)」と呼ばれ、「苺です!」と返すのがお約束。明智への恋愛感情については、「全然好みじゃない」と言ってはいるが……という役どころ。

 ドラマは、「海月姫」「東京タラレバ娘」「偽装不倫」などの東村アキコさんのマンガ「美食探偵-明智五郎-」(集英社)が原作。容姿端麗だが超変わり者の探偵・明智はおいしい料理をこよなく愛している。そんな明智が類まれなグルメの知識を使って、殺人事件を解決しながら殺人鬼へと変貌する主婦と対決する“恋する毒殺サスペンス”。番組公式ツイッター(@bishoku_ntv)では小芝さんのサイン入りチェキが当たるキャンペーンが行われる。

 ◇小芝風花さんのコメント

 --役柄について

 すごく喜怒哀楽がはっきりしている元気な女の子です。料理の腕も良くて、中村さん演じる明智五郎さんの探偵事務所の前で“いちご・デリ”という移動販売のワゴン車でお弁当を販売しています。明智さんが常連客なのですが、いろいろ振り回されながら、明智さんの助手を頑張っています。

 苺は、デリカーを自分で運転する移動弁当屋さんなので、車の免許を取りました。中村さんを横に乗せて運転するかもしれないと思って、必死に勉強して一発で合格! 昨年末は免許取得に捧げました(笑い)。

--原作について

 マリアが殺人を仕掛けていくところとか、本当に怖くて……。でも、一方で、私が演じる苺が登場するシーンは、コメディー要素が多く、そのギャップがすごく面白いなと思いました。きちんとギャップを見せられるように、苺と明智さんのシーンはちょっとテンポ良く、楽しい感じでできたらなと思っています。

 --初共演の中村さんについて

 すごく優しい方です。本読みで初めて顔を合わせた時から、優しく声を掛けて下さって。チャーミングな方で、カメラが回っている時もそうではないときも、ずっと笑わせていただいています。だから、すごく楽しく和やかな現場です。

 --作品にかける意気込み

 この作品を見てくださった皆様に面白さと、ゾッとする恐怖と、続きが気になる! というワクワク感をお届けできるように頑張りますのでぜひ、楽しみにしていてください。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

小芝風花:“探偵”中村倫也の助手に 役作りで自動車免許取得「必死に勉強して一発で合格!」 春ドラマ「美食探偵 明智五郎」
2020年01月30日
https://mantan-web.jp/article/20200129dog00m200038000c.html

20200130003

20200130004

20200130005

【小芝風花:“探偵”中村倫也の助手に 役作りで自動車免許取得「勉強して一発で合格!」 春ドラマ「美食探偵 明智五郎」】の続きを読む

このページのトップヘ